« 娘との格闘 | トップページ | 産婦人科医師の問題 »

2006年9月24日 (日)

本屋で暇つぶし

久しぶりに床屋に行き髪の毛をすっきりとしました。床屋さんのタコちゃんのところの3つ子も8ヶ月になりハイハイをしはじめたということですくすく育っているとのこと。ただ、まだ家族で遊びにいけないということで、少し残念がっていました。
午後は、自分の家で学童保育の会議を行うということで、奥さん連中を中心に大勢来るので、その間私は退避して、本屋に出かけました。3時間くらい時間を潰さないといけないということで、名古屋の栄の大きい本屋に行きました。大きい本屋へいくとまず自分の仕事の性か、どうしても生命科学分野のところに行き、面白い本が出たかどうかをチェック。最近は特に授業とかに使えるかどうかのネタ探しも。今日も、2,3冊ゲットしました。次に、洋書コーナーと英語のコーナーに行き語学関連の本と来年の科学英語の授業で使える教材があるかもチェック。さすがにそれはなかったですが、自分の英語の勉強のためにCNN English Expressを買いました。いつもそうなのですが、英語の勉強の本は毎月何かを買うのですが、一向に根詰めて勉強できず挫折の連続です。なんとかしないといけないのですが。いつも英語がべらべらにしゃべれる自分の姿を想像しては、そうなっていない自分に幻滅しています。
その後、新書をチェックして、更にビジネスやキャリアアップの月刊誌、週刊誌のあるコーナーで立ち読みをして、なんやかんやで2時間本屋にいました。ちょうど家に帰ったら奥さん連中は帰るところでグッドタイミングでした。夜は、簡単に家族で近くのうどん屋に行き、漫画ワンピースの1時間スペシャルが20時から始まるのを尻目に、家を出て京都に帰ったのでありました。
明日から、大学も後期の授業がはじまり学内も賑やかになるでしょう。

人気blogランキングへ:ここをクリックするとblogランキング上がります。応援よろしく

|

« 娘との格闘 | トップページ | 産婦人科医師の問題 »

コメント

松原先生 おはようございます。
本屋さんへ行くと、“その人の趣味や性格”が出ますよね。先生は生命科学分野の書棚へ。うちの嫁は“お出かけ大好き人間”なので、近くで遊べる所を紹介しているコーナーへ。わたしは乱読派なので、結構本屋の中を彷徨い歩きます。
わたしも“英語がしゃべれたらいいなー”と思って、色々と英語の教材を入手しましたが、結局“積読”状態で、全然英会話能力に変化なし…。でも先生でもそうなんですね。なんか安心してしまいました。
この土日は子供たちの運動会でした。もう“休日返上状態”でお疲れです。子供たちは代休がありますが、わたしにはありません…職場も“運動会休暇”を作って欲しいです。
先生の方は、後期授業の開始と言うことですが、いきなりエネルギー全開しないように講義頑張って下さい。

投稿: | 2006年9月25日 (月) 07時19分

阿頼王さん おはようございます。

運動会のほうご苦労様でした。いい天気でよかったですよね。確かに代休がないとつらいかも。本屋での行動パターンは人それぞれで性格や興味が出て面白いです。

投稿: Mamoru Matsubara | 2006年9月25日 (月) 10時06分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本屋で暇つぶし:

« 娘との格闘 | トップページ | 産婦人科医師の問題 »