« 週末帰りのパターン化 | トップページ | もう10月。早かったこの半年 »

2006年9月30日 (土)

野球や国体の話

中日ー阪神戦は、昨日、川上で負けてどうなることかと思いましたが、今日は、山本がまたもや気合で投げてくれて快勝してくれました。阪神がすごい勢いできていただけに今日の1勝は大きいです。でも野球は何があるかわかりませんので最後まで気が抜けません。
国体の話題を久しぶりに目にしました。早稲田の斉藤君や駒大苫小牧の田中君が野球競技に出るということで、兵庫国体が少し盛り上がっているとか。国体ってなんやかんやで主催する県が優勝するようになっているものと思っていた大会だけに、もうあまりやる意味無いのではと思うのですが、競技する人にとってはやはり国体に出たというのは一つの価値になっているのかもしれませんね。今回も兵庫県が優勝になるのでしょうか。
今日は、久しぶりに私のほうの実家に行ってきました。やはり両親にとってはうちの娘は唯一の孫ということでかなりデレデレです。ケーキやらアイスクリームやらと娘の好きなものばかり用意しており、こちらもつられて食べてしまうので、また体重が増えてしまいます。我々もこういうときにしかケーキは最近食べていなかったので、甘党としては満足でしたが。食欲の秋ということで最近体重上昇とお腹がはり気味なので、運動でもしなければ。

人気blogランキングへ:ここをクリックするとblogランキング上がります。応援よろしく

|

« 週末帰りのパターン化 | トップページ | もう10月。早かったこの半年 »

コメント

松原先生 おはようございます。

こちらは(多分)名古屋とは反対の状況でしょうね。なにせトラキチの産地ですから(^^)
国体も(多分)盛り上がっているでしょうね。地元の人間としては「交通量が増えて迷惑」って感じもあるんですが…。
ちなみに(多分)って書いたのは、わたしはあまりそういう方面には関心が…無いからです。

“孫がかわいい”はどこでもそうですね。うちも“孫”のことになると、“爺・婆”が一所懸命になります。孫の好きなモノを買って待っていたり、“運動会”だというと、かなり前から楽しみにしていて、“観戦”に出向いて来ます。自分も将来、多分そうなるんだろうナーという予感はしておりますが…。

投稿: 阿頼王 | 2006年10月 1日 (日) 06時55分

阿頼王さん

今日は、阪神ー中日も中止で一息つくという感じですね。国体のほうは、地元の人にとっては、案外、道が混んだりしてありがた迷惑のところがあるかもしれませんね。爺・婆の孫への気持ちはどこでも同じですよね。

投稿: Mamoru Matsubara | 2006年10月 1日 (日) 16時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野球や国体の話:

« 週末帰りのパターン化 | トップページ | もう10月。早かったこの半年 »