« なんでもできマスになりたい。 | トップページ | 野球や国体の話 »

2006年9月29日 (金)

週末帰りのパターン化

昨日うまくいかなかった質量分析の実験もいろいろといじくっているうちにまともなデーターがとれました。細かい部分でまだいろいろと問題はあるものの最低限のデータはとれそうです。メーカーのほうからも気を遣っていただき、アフタートレーニングもしてくれるとのことでそのときにいろいろと解決できそうです。
ゼミの学生さん9人の前期の試験の成績表が来てチェックしたら、うちの学生さん皆さん調子よく単位とっているようです。他のゼミでは成績不良者と認定される学生さんもいるということで面談をしないといけないらしいのですが、うちのゼミは関係ないということで良かったです。この調子で4年生までがんばってもらいたいです。
帰りはいつものように名古屋に帰りました。最近では、名古屋に帰るときの交通機関の乗る位置もパターン化しております。京都までのJR線では、京都駅で新幹線のホームにすぐにいけるように、一番前に乗り、しかもすぐドアが開いてダッシュできるようにドアの角の隙間に立つようにしております。席が空いていても座りません。座ってしまうと京都駅に着くころは途中の駅からたくさん乗ってくるためかなり混んでしまい、京都駅ですぐに出れなくなってしまいます。電車の中で携帯から新幹線のエクスプレス予約をして、座席も指定で通路側にします。このエクスプレス予約はかなり重宝しております。値段も金権ショップで買う回数券よりも安いです。名古屋に着くと、駅構内できしめんを食べて、地下鉄に乗って、そこでも席が空いていても座らずに、乗り換えの駅ですぐに出れる位置に立ち、最後の乗り換えた地下鉄の電車はいつも空いているので、そこでようやく座ります。帰路の途中はiPodでNature Podcastを聞きながら本を読んでいます。約2時間の行程ですが、ほんとすぐについてしまう感じです。それこそ名古屋から通えるかもと思うのですがさすがにそれをやるとお金がもちません。

人気blogランキングへ:ここをクリックするとblogランキング上がります。応援よろしく

|

« なんでもできマスになりたい。 | トップページ | 野球や国体の話 »

コメント

松原先生 おはようございます。

先生のゼミの学生さんたち、順調に単位が取れて良かったですね。教える方も色々と気を使うんですね。自分は教わる方だったので、教える側の先生がそんなに“気を使っている”とは思いもよりませんでした(^^;)

週末にお家の方へ帰られる生活パターンなんですね。パターン化すると、無意識のうちに同じ行動を取れて、“楽”になりますよね。やっぱり、名古屋は“きしめん”ですか(^^)
週末は御家庭でエネルギーを補給されて、また一週間頑張ることができるんでしょうね。

投稿: 阿頼王 | 2006年9月30日 (土) 06時29分

阿頼王さん おはようございます。

特に私学では学生が途中でドロップしないように、それはもう大変です。あと、1,2年したら今度は就職のほうもがんばらせないといけないようです。
週末にゆっくりエネルギーが補充できればいいのですが、朝から放出しているような。

投稿: Mamoru Matsubara | 2006年9月30日 (土) 12時18分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末帰りのパターン化:

« なんでもできマスになりたい。 | トップページ | 野球や国体の話 »