« ラボステイ。高校の予備校化。 | トップページ | 中日完敗、北海道歓喜 »

2006年10月25日 (水)

王手かけられる。世界史履修問題拡大

 日本ハムに王手をかけられてしまいました。今日も、ちょっと早めに帰ってテレビの前で応援していたのですが、点がとれません。満塁のチャンスが2回もあったのに。明日、札幌ドームで胴上げされてしまいそうです。2年前に西武に負けた悔しさを繰り返したくないのなら、ほんと明日はがんばって名古屋に戻ってきてほしいです。テレビで応援しながら、少し仕事でもしようかと思いましたが結局それどこではありませんでした。3時間近く時間を無駄にしてしまいました。
 昨日の世界史の履修問題、今日も拡大して全国の高校に広がっていますね。60校近くに及んでいるようです。ほんとこういうニュースというのは不思議ですよね。最初の高岡南高校のニュースも、もともとは、この高校の周辺の人がマスコミに通報したことから始まったようです。マスコミが絡むと、どこからでもこういうのがでてきます。結局は、この世界史の未履修問題というのは、限られた高校だけの問題だけでないようです。毎年多くの高校で受験に負担がかからないように、世界史、日本史、地理のうち1教科しかとらせず、更に多くの高校は教育委員会のほうには、きっちりと履修したように報告していたようです。いずれにしてもまだ当分話題になりそうです。
我々のころは、少なくとも世界史、日本史、地理はすべてとらないといけなかったです。
理科も、今は、理科総合や生物、化学、物理、地学などか2つとればいいようなので、ほんとにゆとり教育の弊害です。結局、理科なんかは、大学で化学の授業があっても、高校でしっかりと勉強していない学生がいるので、なんともならないわけです。大学で最初から教えないといけないわけで化学の先生も大変です。
教育のほうもいろいろと問題があり、安倍さんの言う教育再生もそう簡単にはいかなさそうです。

人気blogランキングへ:ここをクリックするとblogランキング上がります。応援よろしく

|

« ラボステイ。高校の予備校化。 | トップページ | 中日完敗、北海道歓喜 »

コメント

松原先生 おはようございます。
そうですね。

>我々のころは、少なくとも世界史、日本史、地理はすべてとらないといけなかったです。

よね。理科だって、“生物、化学、物理、地学”の全てをやらされましたよね。
ゆとり教育ってゆとりありすぎです。これでは“ゆとり”という名の“甘やかし”にしか過ぎないのではないでしょうか。しかもさらに履修してない!! もう論外ですね。高校の教諭も“甘えて”いるような気がします(実態はわからないですが…)。
本当に、化学の未履修者が化学系の大学に合格したら…化学のイロハから教えないといけない…悪夢ですね。詰め込み教育と言われようと、昔の教育の方がまだましでしたね。

投稿: 阿頼王 | 2006年10月26日 (木) 07時58分

阿頼王さん おはようございます。

世界史が必須になっている意味とかよりも、高校のほうとしては、有名大学に何人入れたという実績が大事なので、そのためにはどういうカリュキュラムがいいのかということになってしまっているようですね。今回の問題を機に、受験問題や教育問題などがいい方向で議論されればいいのですが。

投稿: Mamoru Matsubara | 2006年10月26日 (木) 09時34分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 王手かけられる。世界史履修問題拡大:

» 卒業できない高校生 [ヤフーよりも厳選リンク集]
高岡南高校の生徒大学受験を前に卒業できないって…オイ!!しかも、これ他の県でも起きてるらしい!! [続きを読む]

受信: 2006年10月26日 (木) 01時34分

» 必須科目の未履修で卒業できない? [☆いろんな職業(仕事の職種)情報館☆]
今朝のめざましテレビで気になる話題してたので・・・ [続きを読む]

受信: 2006年10月26日 (木) 12時04分

« ラボステイ。高校の予備校化。 | トップページ | 中日完敗、北海道歓喜 »