« 初めてのお寺 | トップページ | 落合監督涙の優勝 »

2006年10月 9日 (月)

世界でも古い湖、琵琶湖

 今日は、滋賀の堅田にある比叡山大霊園に行ってきました。嫁さんの叔父さんが昨年亡くなられ、生前、嫁さんが大変かわいがっていただいたということで1周忌のお参りをしてきました。もともとは千葉の方なのですが、このお墓のあるところから琵琶湖の景色が大変いいということで、生前からここにすると決めていたようです。確かに、絶景で、今日は特に天気もよかったため、琵琶湖が一望できました。
 お昼は堅田の近くにある浮御堂がある近くの魚清楼という料理旅館で食べました。鮎やマツタケがとてもおいしく、また、最後に近江牛のステーキも出て、お腹一杯でした。その料理旅館からは琵琶湖が見え、ブラックバス釣りをしている人とかも見えました。そこの女将さんに娘が妙に気に入ってもらえて、いろいろと和気藹々としゃべりました。娘が退屈になったので琵琶湖の絵本を見せてもらっていたのですが、そこには琵琶湖は世界で3番目に古い湖と書かれていました。後で調べてみると確かにカスピ海やバイカル湖とともに古代湖として有名な湖で、そのような湖は世界でも10個くらいしかないとのこと。歴史のある湖だったのですね。そういう意味で、琵琶湖の環境保全問題というのは、歴史ある湖を守っていくためにも必要なんだなと妙に感じたりして。
 お昼のあとは、魚清楼 の横にある浮御堂見学を。正式には海門山満月寺という禅寺で西暦995年に建立されたものらしいです。現在立っているのは、昭和12年に再建されたもののようです。伊吹山や近江富士とかも一望できました。ほんと秋晴れで、すがすがしく、いい一日でした。

人気blogランキングへ:ここをクリックするとblogランキング上がります。応援よろしく
 Cimg0228_ukimi

浮御堂             

      

Cimg0235_uo_1

魚清楼

|

« 初めてのお寺 | トップページ | 落合監督涙の優勝 »

コメント

松原先生 おはようございます。
比叡山は天台宗ですね。日本では最澄さんが開いた御山ですね。
お昼ごはんは、“秋を満喫”って感じで羨ましいです…特に“まつたけ”…まだ食べてません(^^;)
琵琶湖って、そんなに歴史のある湖だったんですね。日本人でありながら全く知りませんでした。また一つ賢くなってしまった! そのうち“ネッシー”や“クッシー”みたいに“ビッシー”(なんか語呂が悪いなぁ)なんて騒ぎ出されたりして…。
でも、いい一日でしたね。“ある意味”息抜きにもなったのではないでしょうか?

投稿: 阿頼王 | 2006年10月10日 (火) 06時51分

阿頼王さん おはようございます。

琵琶湖にもそこだけしかいないオオナマズもいるとか。それが成長して、”ビッシー”なんかになれば、騒がれるかも。
昨日は、久しぶりに息抜きになりました。人間、やはりこういうのがないとダメですね。

投稿: Mamoru Matsubara | 2006年10月10日 (火) 10時01分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界でも古い湖、琵琶湖:

« 初めてのお寺 | トップページ | 落合監督涙の優勝 »