« もっと自分に厳しく | トップページ | 私の漢字一字は「転」 »

2006年12月12日 (火)

フォローアップ学習

 松坂選手のレッドソックス入りもすんなりといかず年棒でもめているようです。代理人のボラス氏が会見しぎりぎりの駆け引きをしているようです。素人目からすると、松坂はとにかくメジャーで投げたいのだからお金にあまり固執しなくてもいいのではと思うのですが、おそらく代理人のほうが完全に今回の交渉をビジネスと考えてぎりぎりまでレッドソックスのほうからお金を引き出そうと思っているのではないかと思います。逆に今回契約できなかったら、代理人として失格ではないかと思います。ビジネスというからには契約したときのみ手数料が入ってくるわけですから。いずれにしても来シーズン松坂のメジャーでの活躍が見たいです。こんなところでつまづいてほしくないです。
 今日も朝からサンプルの調製をしていました。最終的には測定してみないといいサンプルができたかどうかは判断できませんが、方法としては問題は無かったです。
 午後は、学生さんとの約束で、化学を教えていました。受験で化学をとっていなかったということで、化学の授業がさっぱり分からないとのこと。一応、担任の学生なので、ここはきっちりと教えなければ。こちらも完璧に覚えているわけでないのですが、化学の本を読んでいたらかなり記憶がよみがえってきました。みっちり2時間くらいやったので、学生さんのほうも少しは分かってきたようです。ただ、根本的に化学の勉強の量が少ないので、今後定期的に一緒に勉強していこうということになりました。
 今回の化学のケースに限らず、生物、物理、数学、英語など高校と大学を橋渡しするような勉強が必要なのは間違いないです。そういう関連の本も、昔と比べ今は非常に多いです。今では、たいていの大学でフォローアップ学習をしているようなので、とにかく学生さんが大学の授業にもついていけるように、今回のようなフォローをしていかなければ。
大学ではこれまで自分の専門さえ教えればと思っておりましたが、今後はこういう一般教養もきっちりと教えれるようにならなければいけません。ということで、つくづく教育の大切さを身にしみて感じます。いかに分からせるように教えるか、難しいテーマです。

人気blogランキングへ:ここをクリックするとblogランキング上がります。応援よろしく

|

« もっと自分に厳しく | トップページ | 私の漢字一字は「転」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォローアップ学習:

« もっと自分に厳しく | トップページ | 私の漢字一字は「転」 »