« そろそろ授業の準備 | トップページ | 仕事納めと帰省 »

2006年12月27日 (水)

久しぶりの再会

  今日は、午前中、大学の同期が来てくれました。お互いドクターコースを卒業して以来会っていなかったので、実に12年ぶりくらいではないでしょうか。たまたまうちの大学のホームページを見て、私がタンパク質の専門家ということで、ちょっとお話がしたいとのことでした。彼自身は、有機化学、天然物化学の専門家で、ドクターを出てから製薬企業に勤め、今は、食品添加物の会社の課長をやっていました。ちょうど今年あたりは食品添加物がらみでも本がでてたりしていたので興味をもっておりましたが、実際に食品添加物を開発している側のお話も聞けて良かったです。お昼も一緒に食べて、プライベートなお話も聞きました。彼も、私と同様、奥さんが同級生ということで話が盛り上がりましたし、子供も小学校3年生で一人っ子ということで共感できることが多かったです。最近、忙しかっただけに、ちょっとした息抜きになりました。
 午後は、追い込み実験と、学生さんに化学の家庭教師をしておりました。
 
 東大の論文捏造で、多比良教授と川崎助手が懲戒解雇になりました。多比良教授にとってはかなり厳しいことになったようです。去年の大阪大学の捏造事件で担当教授の処遇が生ぬるかったことを考えると、同じ捏造でも大学によって結果が違うのはどうもおかしな話です。これについては、いろいろな人の意見も見てみたいと思います。

人気blogランキングへ:ここをクリックするとblogランキング上がります。応援よろしく

|

« そろそろ授業の準備 | トップページ | 仕事納めと帰省 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの再会:

« そろそろ授業の準備 | トップページ | 仕事納めと帰省 »