« バイオビジネススクール。ナレッジベースで勝負 | トップページ | 平凡な祝日 »

2007年3月20日 (火)

地下鉄サリンから12年、イラク戦争から4年

  ここ2,3日寒さが身にしみます。昨日の夜と、今日の朝は少し雪がちらついていました。大学のほうも昨日、今日と学内での会議やセミナーなどがあり、やらなければならない仕事は少し停滞気味です。
 12年前の今日は、地下鉄サリン事件が起こった日でした。忘れもしない、ちょうどその日、嫁さんと東京に墓参りに行っていて、その朝は品川で泊まっていました。東京都内を観光しようとしていたのですが、朝から地下鉄が全く動いていなかったということで急遽横浜に遊びに行きました。後からオウムによる無差別殺人事件であったことを知りました。それ以来、この日になるとそのことを思い出します。あれから12年経ち、サリンの後遺症で依然苦しんでいる人がたくさんいます。本当に怖い化学物質です。それにしてもまだオウム(今はアレフ)が存在し、更に最近では、あの上裕氏が別の組織を作るということで、被害者にとっては許しがたきことだと思います。
 一方、4年前の今日からイラク戦争が始まったということで、アメリカはまだ依然としてイラクに軍隊を置き泥沼にはまっています。開戦以来の米兵の死者は3200人、負傷者は約2万4000人に及び、戦費は3500億ドルの巨額に達したそうです。3500億ドルといったら、日本円にして約40兆円です。アメリカの知り合いの研究者が怒るのも無理ないです。そんなお金があれば、もっと別のことに使えばと思ってしまいます。ブッシュのあと2年の任期中はどうにもならないでしょうが、その後の民主党政権になれば変化するのでしょうか。それを期待するしかないようです。
 

|

« バイオビジネススクール。ナレッジベースで勝負 | トップページ | 平凡な祝日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地下鉄サリンから12年、イラク戦争から4年:

« バイオビジネススクール。ナレッジベースで勝負 | トップページ | 平凡な祝日 »