« FDフォーラム参加 | トップページ | 友人との再会 »

2007年3月 5日 (月)

都知事選、中国全人代

  今日は、昼過ぎまで、風雨が強くて大変な天気でした。台風のような風で大きな被害が出ているところもあるようです。昨日のぽかぽか陽気とはあまりにも対照的です。明日は寒くなるとのことなので体調には気をつけなければ。
 東京都知事選ではどうやら浅野さんも出馬を決めたようで、おそらく石原さんと一騎打ちになるのでしょう。都知事選の場合は、後出しじゃんけんしたほうが勝つ確率が高いということなので、浅野さんが勝つのでしょうか。オリンピックをやるかやらないかということも選挙の争点になるようなので、都民がどちらの選択するのか見ものです。ただ、浅野さんは宮城県の人という感覚があるのでそのあたりは気になります。
 中国の全人代が行われており、そのなかで今後も8%近いGDP成長率を目指すということです。エネルギー効率の向上、環境保護の重視などバランスをとっていくということですが、果たして、今の中国の技術や国民の考え方で省エネや環境問題など解決することができるのでしょうか。中国が自国の成長のためにエネルギーが必要なのは確かです。今回も「平和を持続させて、ともに繁栄する」という「和諧世界」の実現に向けて外交政策を行っていこうと言っているのは、特に資源を持っている国とは仲良くして、そこから資源を得たいからでしょう。このままのペースで中国が環境問題をかえりみずに成長し続けたら大変なことになります。我々が国内でいくらがんばってCO2削減したとしても中国がこれ以上のペースで出し続けたら何にもなりません。中国での環境問題、地球温暖化問題の意識がどうなっているのか非常に気になります。
 明日は、久しぶりに東京へ出張です。夜は10数年ぶりに中学校の同級生と会うので楽しみです。

|

« FDフォーラム参加 | トップページ | 友人との再会 »

コメント

松原先生 おはようございます。
本当にこう毎日、日替わりで季節が変わると身体が付いていけませんね。今年の春の嵐は特別大きいようですし…これも“地球温暖化現象”の影響なのでしょうか?
石原都知事は国政の方へ戻られた方が良いような気がします。石原さんが本当にやりたいのは“国家に関係すること”のような気がします。幾ら東京都と言っても、地方自治体の一つですから。
中国の成長は“凄い”を通り越して“恐ろしい”です。確か国防費(という名の軍事費)の伸び率は十八%とか…。どんどん軍事大国化しています。中国は何を考えているのでしょうか? 誰かの著書にも書かれ、この間は中川政調会長が言われていたように、日本は中国に取り込まれてしまうのでしょうか? もし、そういう事が起こりえるとしたら、地下で米中の合意がなされているはずですが…。

投稿: 阿頼王 | 2007年3月 6日 (火) 07時34分

阿頼王さん おはようございます。

石原さんは、総理大臣にでもなったらいいのかもしれませんね。でもそうなったら、中国外交はどうしようもなくなるかもしれませんね。
中国は、ほんと何を考えているのでしょうか、恐ろしいです。 阿頼王さん言うように、アメリカと中国との関係によっても日本は影響を受けると思うので。米中はどのように日本を考えているのでしょうか。

投稿: Mamoru Matsubara | 2007年3月 6日 (火) 10時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都知事選、中国全人代:

» 環境問題地球温暖化について考えるサイトです [環境問題地球温暖化]
環境問題地球温暖化について考えるサイトです。わかりやすく環境問題地球温暖化について書きたいと思っています。よろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2007年3月12日 (月) 13時34分

« FDフォーラム参加 | トップページ | 友人との再会 »