« 自然は怖い | トップページ | 学生さんとの面接 »

2007年3月27日 (火)

去年も今年も物運び

 今日は、前の会社に行きました。ちょうど倉庫の入らない物を捨てるということで、使えそうなものがあるかもしれないということでチェックしてきました。ビーカーやフラスコ、UVのレコーダーなど結構たくさんありました。細胞を見るための倒立顕微鏡ももらえたのでラッキーでした。貸してもらう機器などもあり、あわせて15箱分くらいの量を自分の車一杯に詰め込みました。大学に夜9時半頃つきエレベーターを何回も往復し、なんとか研究室に入れました。明日は整理整頓です。大学の者にとってはちょっとしたものでも助かります。
 会社のほうは、考えてみれば退職して1年ということで、早いものです。そういえば昨年の今日は引越しをしていたのを思い出しました。去年、今年と2年連続で神戸から車で物を運んでいたわけです。

|

« 自然は怖い | トップページ | 学生さんとの面接 »

コメント

松原先生へ
四月は人事異動の月、わたしも今年は場所換えです。会社で長く働いていると、荷物がドンドン増えてきます。それにわたし、モノを捨てるの不得手なんで…。一度要らない物は全部捨ててやろうとは思っております。

それにしても、大学の先生も大変ですね~。頭脳労働だけでなく、肉体労働もかなりハードそうです。急に身体を酷使して、数日後に筋肉痛で動けない…なんて事の無いよう気をつけてください。でも、先生色んなコネで、無償で色々と研究機材を集める事が出来て、ラッキーですね。

投稿: 阿頼王 | 2007年3月28日 (水) 23時02分

阿頼王さん

人事異動ですか。場所換えは面倒ですよね。たくさん荷物とかあったら捨てるもとの入るものとをまず分けないといけませんし。私は、結構職場変わっていますが、そのたびに捨てるものを選びきれず、今でもかなりのいらないと思われるものを持ち込んでいます。

投稿: Mamoru Matsubara | 2007年3月30日 (金) 13時11分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 去年も今年も物運び:

« 自然は怖い | トップページ | 学生さんとの面接 »