« 5000万件の年金データーに私も? | トップページ | サミット。バイオ燃料ブームの裏で。 »

2007年6月 7日 (木)

答案返却。出張講義準備など。

  最近、夜になると疲れで急に眠くなってしまいます。特に授業のある時は顕著で、今日も家に帰ってからうたた寝しておりました。
 今日の英語の授業では、先週行った中間テストの結果を返しました。学生さんのほうも悲喜こもごもといった感じです。こちらとしては一番大事な期末試験に向けてある程度の傾向と対策を提示したつもりなので、今回、合格点に達していない学生さんにはそのあたりの意図を読み取ってもらってがんばってもらたいです。必須科目なので、成績をつけるほうも慎重になります。
 ある学生さんは、私が関わっている科目ということで一生懸命勉強して、大幅に成績が上がっていたのでうれしい限りです。わざわざ今日の昼報告しに来てくれたのもうれしくなります。
 昼からは、来週の高校への出張講義の準備やら、実験装置の面倒を見たりと時間がすぐに経ってしまいました。出張講義のほうは、遺伝子の基本的な話を高校1年生にするので、少し大学の講義用で使ったもののレベルを下げて、再度分かりやすいスライドを作り直す必要があります。動画なども多めに入れて理解しやすくしなければ。考えているだけで時間が経ってしまいます。 なんとか今週中には終わりたいです。
 科研費や学内の奨励金などのテーマの研究もそろそろ立ち上げないといけないので、様々な試薬や培養細胞の準備などもしなければならず頭が飽和状態です。自分がもう一人欲しくなります。
 ということで今週末は名古屋に帰れそうにありません。

|

« 5000万件の年金データーに私も? | トップページ | サミット。バイオ燃料ブームの裏で。 »

コメント

松原先生 おはようございます。
大学って、研究者をこき使ってくれますね。
まあ、わたしの勤めているような会社は仕方が無いとおもいますが、
「もっと、研究させろ!」
って、学長や教授陣に訴えたらどうなるのでしょうか?
あまりにも、雑用(失礼)が多くて、研究に集中出来ないようにお見受けいたします。
「オレは研究したくて学者になったんだ(もちろん少しは後進の指導も大事だけど…)」
って、叫んだら……学内で顰蹙物ですかね。後進の指導は、確かに、充実感も感じられますが、やっぱり「研究」ですよね。後進を育てて、自分の研究の下働きをしてもらうことは必要ですが、それを待っていたら、いつのことになるやら解りませんよ。

投稿: 阿頼王 | 2007年6月 8日 (金) 06時41分

阿頼王さん 

私の場合、これまで大学でも純粋な研究所にいたことが多かったので、教育、大学の諸々の雑用に慣れていないのもあります。更に、要領が悪いというのもあるようです。出来る人は、教育、研究もハイレベルでやっているので、ちょっと自分の能力の無さを感じてしまいます。

投稿: Mamoru Matsubara | 2007年6月 8日 (金) 22時42分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 答案返却。出張講義準備など。:

« 5000万件の年金データーに私も? | トップページ | サミット。バイオ燃料ブームの裏で。 »