« サミット。バイオ燃料ブームの裏で。 | トップページ | 年金、コムスン、政治家候補者 »

2007年6月11日 (月)

週末のこと。野菜は順調。

 週末は名古屋に帰らずずっと仕事しておりました。名古屋のほうでは、学童保育関連でフリーマーケットや役員会議などがあり、嫁さんのほうも連日、夜遅く帰っておりました。何も協力できなかったので自分としては大変申し訳ない気持ちで一杯です。来週は帰って協力せねば。
 昨日は、こちらも研究室にこもって仕事しておりましたが、学生さんのほうも生物分類検定試験が大学内であったりして出てきていました。そのあと、生物学の宿題や畑仕事などをして、夕方までがんばっていました。ということで夕方は、そのがんばりに答えて、一緒に中華を食べに行きました。なかなか一人で中華の店に行っても多くの種類は食べることができないのですが、今回は5人で行ったということもあり、10種類以上のものが食べることができました。前から気になっていた店ということもあり、どうかなーと思いましたが結構おいしかったです。車だったのでビールが飲めなかったのが残念でした。

今日は、暑い中、昼からは作物栽培実習に顔を出しました。5月に植えたジャガイモ、枝豆、きゅうり、とうもろこし、ミニトマト、かぼちゃ、なすなど順調に育っております。雑草もこまめに取っているのでかなりいい状態のようです。暑い中、作業は大変でしたが、汗をかくことができていい運動になりました。

070611_01 ジャガイモ

070611_02

カボチャ

|

« サミット。バイオ燃料ブームの裏で。 | トップページ | 年金、コムスン、政治家候補者 »

コメント

松原先生へ
そうですよね、先生は「生命科学者」。やっぱり文字通り“フィールドワーク”があるんですよね。こういう“地道な作業”から“遺伝子収集”そして“遺伝子操作”へと行くのですね。自然界は“多様な遺伝子”で満ち溢れていますよ。そしてその組み合わせは天文学的数字になるのでしょうね。
「世界は未知と可能性に溢れて」いますよ。まだまだ、解らないことだらけです。先生や、先生の生徒さんの前には、広大な未知の原野が広がっていますね。
う~ん、なんか羨ましいです。

投稿: 阿頼王 | 2007年6月12日 (火) 21時15分

阿頼王さん 今晩は

今回の作物栽培実習は、遺伝子収集とは関係はないのですが、いろいろな作物を植えて育てることで、栽培の難しさなどを感じ取ってもらうとともに、地産地消の精神のようなものも感じてもらえるといいと思っています。私自身も素人なので、いろいろな先生方から教えてもらっています。農作業って結構面白いです。

投稿: Mamoru Matsubara | 2007年6月12日 (火) 23時02分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末のこと。野菜は順調。:

« サミット。バイオ燃料ブームの裏で。 | トップページ | 年金、コムスン、政治家候補者 »