« 蒸し暑い日、汗びっしょり | トップページ | 台風の影響 »

2007年7月12日 (木)

「あみん」復活

   今日で前期の科学英語の講義も終わり、後は来週の期末試験を残すのみとなりました。採点や成績をつけたりとまだまだ安心はできませんが、計26回の授業はかなりきつかったので、とりあえず講義が終わってほっとしております。あとは学生さんにしっかりと勉強してもらって全員単位をとってもらいたいです。

 昨日、夜のNHKを見ていたら、「あみん」の25周年の特集番組がやっていました。「あみん」の結成から、2年も経たずに別々の道に行き、岡村孝子さんはシンガーソングライターに、かたや加藤晴子さんはOLになり主婦になりと平凡な道に。その二人が20周年記念のコンサートで出会い、更に今年の25周年ではアルバムを作り全国ツアーに出るようです。加藤さんは、娘に自分の生き様を見せたいということで敢えてまた「あみん」に参加したようです。久しぶりに「待つわ」を聞いたのですが、やはりいい曲です。さすが「ポプコン」のグランプリをとっただけあります。あの頃のポプコンのグランプリは伊藤敏博の「さよなら模様」やアラジンの「完全無欠のロックンローラ」などいい曲が多かったです。当時、中学生だった我々はかなり刺激を受けました。
 「あみん」の二人は名古屋の椙山女学園大学の学生だったこともあり、かなり身近でスターが誕生したという感じがしたのを覚えています。普通の大学生が2,3ヶ月で一挙にスターになってしまったのですから。
 昨日見た「あみん」はかなり落ち着いて、あの頃とまた違ういい雰囲気を出していました。機会があったらアルバムでも聞きたいと思います。

 

|

« 蒸し暑い日、汗びっしょり | トップページ | 台風の影響 »

コメント

松原先生 おはようございます。
「あみん」よ~く覚えてます。
最初、先生が“あみん”って書いてらっしゃるので、化学物質の“アミン”かと思ってしまいました(^^;)

♪~かわいい顔してあの子、やるもんだねと、言われ続けたあの日、生きるのが辛かった~♪
♪~わたし待つわ、いつまでも待つわ、たとえあなたが振り向いてくれなくても~♪

の「あみん」ですね。
たいていの昔のアイドルとかには、何十年後とか出てきて欲しくない部分があるのですが、「あみん」の場合は、いい感じだったんですね。

投稿: 阿頼王 | 2007年7月13日 (金) 05時44分

阿頼王さん

単に「あみん」と書いたら、確かに化学物質の「アミン」に間違えられてしまいますね。

阿頼王さん歌詞覚えていますね。印象的な歌詞ですよね。紅白にも出ていましたから、そこそこ皆さん覚えているのではないでしょうか。

投稿: Mamoru Matsubara | 2007年7月13日 (金) 13時48分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「あみん」復活:

« 蒸し暑い日、汗びっしょり | トップページ | 台風の影響 »