« マッサージチェアーは断念 | トップページ | いいお知らせ »

2008年2月19日 (火)

テニスでの快挙、林業の話

   プロテニスツアーで、錦織(にしこり)選手が優勝しました。昨年17歳でプロになったときにこんなすごい子がいるんだと思っていただけに、早く結果がでてよかったです。13歳からアメリカに留学しているということで、その費用は、日本テニス協会の盛田正明会長が私財を投じた奨学金だそうです。さすがに世界のソニーです。やはりいい人材には、誰かがフォローーしなければなりませんね。今後、錦織(にしこり)選手は、本当に世界のトップ10を狙えそうです。あの松岡修造は超えれるでしょう。

 今日は、朝、賃貸マンションの更新手続きの書類を出し、ひとまず2年間はまた住むことができます。また2年後にあるかと思うと面倒ですが。早々と住民票と保証人の書類を用意してくれた嫁さんと実家の父母に感謝です。
 そのあと、夕方までひたすらデスクワークをしました。4月からの実習の内容とそれに使用する備品や試薬のリスト作りを。なにせ2つ分で、計34回分の実験(実際の実験数はもっと少ないですが)のリストなのでそれはもう大変です。カタログで値段を調べるのも目が疲れますし。とりあえず今日中に完成したので、明日の締切日には提出できます。その次は、実際にテキストをつくりながら予備実験もしなければなりません。あと1ヶ月でできるのか本当に不安ですが。
 夕方は、定期的に行われる学部の環境プロジェクト関連の勉強会に参加しました。今日は、近くの南丹広域振興局の林業振興担当の方に、京都の林業の現状について話していただきました。もちろん林業は、外国の輸入材におされて、衰退しているわけですが、その中で、今後、どのような取り組みをしていくのかという政策レベルの話も少しありました。フードマイレージと同じ考え方で、ウッドマイレージがなるべくかからないように、地産地消しましょうというPRもしているようです。林業や農業の問題は、今後の日本の環境政策を考える上でもリンクさせて議論していかなければならないものです。世代交代が進まないこのような1次産業では、どのように次の若い世代に興味を持ってもらえるような取り組みをしていくかが重要になっていくのでしょう。今回紹介してもらった中で、林業でも自動伐採機が進歩しているのは驚きました。こういうのが進歩していけば、若い人たちもはいっていきやすくなるかもしれません。京都でも、ここ5年くらいは40歳以下の林業従事者の割合が少しづつ増えているとか。期待できます。

 

|

« マッサージチェアーは断念 | トップページ | いいお知らせ »

コメント

松原先生 おはようございます。
かなり体調も回復されてきたように“文章”からは感じ取れますが、それともお忙しいので、「そんな事いってられない」状態なのでしょうか?

日本のスボーツ陣はホントに頑張ってますよね。確実に“国際競争力”を身に付けてきているようです。それに引き換え、過保護のモノはダメですね。スポーツでも“過保護”の国技“相撲”はもうボロボロですね。

林業って、あまり意識していない業種ですが、本当はすごく大切だと思います。最近は食品の安全性に目が行ってますが、林業はもっと長いスパンで考えて行かなければならない業種だと思います。日本人と森林の関係は古く、深いものだと思います。「森が消えると、海が死ぬ」とか、「森は大雨災害の貯水池」でもあって、意識しない所で、人と共生関係、むしろ、人を育ててくれる母なる自然のような気がします。短絡的に“杉”を一杯植えたために日本中“花粉症”だらけになってしまいましたが、こんな“人の浅知恵”で育てて行くべきものではないと思います。もっと、木や森林について、日本人は深く考える必要があると思います。それに、海洋もですが、まだまだ森の“地層の中には”、今まで“人類が知らなかった有用な微生物や細菌”が存在するかも知れませんよね。そう考えれば、バイオの観点からも“森は宝の山”ですよね。

先生、これから、ますますお忙しいようですが、体調管理をちゃんとして、(出来るだけ)良い状態で、頑張って下さい。

投稿: 阿頼王 | 2008年2月21日 (木) 05時34分

阿頼王さん

大相撲は、外部理事も拒否するかもしれないということで、本当に問題のある組織ですよね。北の湖は何をやっているんでしょうね。

森林は本当に大切だと思います。その森林は人によって手に入れることで価値がでてくるわけですよね。いわゆる里山ですね。しっかりと計画をもって森林を守っていくことが重要です。ドイツなどの森とかはそのいい例ですよね。

投稿: Mamoru Matsubara | 2008年2月21日 (木) 22時09分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テニスでの快挙、林業の話:

« マッサージチェアーは断念 | トップページ | いいお知らせ »