« 桜ももうすぐ、上場、胡蝶蘭、車のドア故障 | トップページ | JRのEX-IC始まる。夜桜 »

2008年3月28日 (金)

車のドア直る。キャリア指導。基礎をしっかりと。

 昨日壊れた車のドアは、本日、ディーラーに行き直してもらいました。思ったより早く対応してくれたので助かりました。

 今日は、新3回生のキャリアアップ指導ということで、これまでの成績表を渡し、今後の就職や進学に関して個別に指導しました。私が指導する学生さんのほとんどは、きっちりと単位もとっており、今後の進級が危ないということはなかったです。進路のほうに関しては、この1年の活動でほぼ決まってしまうということで、そのあたりについてそれぞれの希望に対してアドバイスしておきました。
 学科の全体会では、学科長の先生が、特にこの1年の大切さを、木の根に例えて学生に語っておりました。この時期、しっかりとした基礎を作り、今後様々な栄養を取っていろんな方向に伸びていくようにしなければならないと。なかなかいいメッセージだったと思います。果たして学生さんがその言葉を真剣に受け止めたかどうか、彼らのこの1年の取り組みをじっくり見なければなりません。

 政治のほうは、相変わらず道路特定財源の問題で揺れております。福田首相が一般財源化に譲歩しましたが、これに対して民主党も相変わらずの対応です。いずれにしても国民のことを考えて、しっかりと議論してほしいです。ここでの方向が日本の今後の方向性を決めるといっても過言ではないでしょう。

|

« 桜ももうすぐ、上場、胡蝶蘭、車のドア故障 | トップページ | JRのEX-IC始まる。夜桜 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車のドア直る。キャリア指導。基礎をしっかりと。:

« 桜ももうすぐ、上場、胡蝶蘭、車のドア故障 | トップページ | JRのEX-IC始まる。夜桜 »