« テーマ設定の大切さ | トップページ | 体調管理は大切 »

2008年5月25日 (日)

娘の合宿中にイタリアンを

 昨日の土曜日は、生化学実験の最終レポートの提出日でした。事務室のほうに提出なのですが、やはり12時の締切時間を過ぎて、直接出しにきた学生さんがいたので待機していて良かったです。まだ、全員出していないようなので、明日の月曜日にはかなりの学生さんが出すのでしょう。 本来ならしっかりと守ってもらわなければいけません。

 娘は、昨日から1泊2日で学童保育の高学年合宿に参加していました。主に新4年生のトーチ練習ということでしたが、あいにくの雨だったようで火を使っての練習はできなかったようです。 
 娘が夜いなかったので、久しぶりに嫁さんと近くのイタリアンレストランで食事を。26日が嫁さんの誕生日なので、ちょっと高めなイタリアンディナーを堪能しました。娘同伴だとコース料理だけのレストランには行きづらいので、今回はいい機会でした。
 来週は、娘の運動会なので、その時は娘が食べたいものを食べることにします。
 

|

« テーマ設定の大切さ | トップページ | 体調管理は大切 »

コメント

松原先生 おはようございます。
生化学実験の最終レポートの提出日、間に合わない学生さんや、まだ提出してきていない学生さんも居るのですね!
わたしは電気工学でしたけど、“電気工学実験”のレポート、確か、遅れたらもう受け取って貰えなかったような気がします。それに、提出日は実験の次の日の午前中とかで、指導教官(実験だけは実験指導教官がやってました)は、
「週に1回は徹夜してもらう。これも君たちを鍛えるためだ!」
なんて言ってましたけど、これって完全にSでしたね。それも超ドS。
先生はやさしいですね。
時代が違うのでしょうけど……。わたしたちの時代は土曜日、当然、授業ありましたけど、今、学校って土日連休ではないのですか? 高校までは土日休みですよね。

お嬢さん、1泊2日の学童保育の高学年合宿だったのですね。大きくなるにつれて、長期のお泊り行事が増えて来ますが、お泊り行事中は少々心配ですけど、帰って来たときはどこか“成長”している感がありますね。

で、先生は夫婦水入らずで、奥さん孝行ですね。確かに子供がお泊りの時くらいしか行けない所って結構ありますよね。お店が小中学生位までは“お断り”のお店や高級旅館とか。そう言えば、ウチも子供がお泊りの時に、そういうお店に行ってました。でも、今は子供たちが大きくなって、こちらが「行こう」と誘っても(特に高校生のお姉ちゃんなんかは)「勝手に行っておいで」って感じで、これもまた少々、寂しい気がしますが(自分の“目的”がある時だけは率先して「行こう!」と言います)、まあ、成長の当然の過程ですね。反対だとこれもまた別の意味で心配ですから。まあ、親も勝手なのでしょうね。

投稿: 阿頼王 | 2008年5月26日 (月) 05時40分

阿頼王さん

阿頼王さんは電気工学が専門なんですね。電気工学の実習の内容は想像もつきませんが難しい計算などがありそうですよね。
 レポート前は学生さんもかなり徹夜に近い状態でやっているようです。提出日の午前中の講義は、寝ている人も多くいるようですし。

高校生ぐらいになると、自分の世界があるんでしょうね。家族一緒で何かするというのも子供が大きくなると少なくなるかもしれませんね。なんとかそうならないよう今からしつけしておきたいのですが。

投稿: Mamoru Matsubara | 2008年5月27日 (火) 00時53分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 娘の合宿中にイタリアンを:

« テーマ設定の大切さ | トップページ | 体調管理は大切 »