« お祝い。お見舞い | トップページ | テーマ設定の大切さ »

2008年5月19日 (月)

サザンが活動休止。久しぶりの栽培実習

 サザンオールスターズが30年を区切りとして活動休止になるということで、ファンクラブに入っているものとしては、ある意味解散ではなくて、少しの充電期間ということで、またいつか戻ってくると期待しております。とりあえず、今年の夏の30周年記念コンサートのチケット先行予約が来月あたりから始まるのでがんばってとらなければ。夏休みの土、日ということなので、なんとか娘と嫁さんの都合さえあえば横浜日産スタジアムで燃え尽きたいです。
 今日は、久しぶりに午後は実習がない日でした。やはり気分的に楽です。その代わり、これまで顔を出していなかった1回生の作物栽培実習の様子を見に行きました。先週、いろんな野菜の苗や種を植えていたようです。毎年のことですが、これから暑くなって一挙に野菜が大きくなるので楽しみです。

|

« お祝い。お見舞い | トップページ | テーマ設定の大切さ »

コメント

松原先生 おはようございます。
サザンまた休止するのですね(:^^:)
わたしもサザンのデビュー時(最初ミュージックステーションで「学生バンド」として紹介されたのが最初だったのでは……観ていました、一発で気に入ってしまいました)からのファンなんで、ちょっと残念です。以前の休止期間は“クワタ・バンド”とかで活動してましたから(ハラ坊の出産休暇期間だったかも……)、本当の休止というのは初めてですかね。

ローリング・ストーンズのミック・ジャガー、64歳でバリバリですから、桑田さんもきっとまた活動再開してくれると信じています。言い方は悪いですけど、彼から“音楽”を取ってしまったら、普通のオヤジです、と言うか、彼は生粋のミュージシャンですから、離れられないと思います。ただ、気になるのは他のメンバーですよね。こちらの方でも“30周年コンサート”やるのでしょうか? チケット取るのは至難の業でしょうね。もし取れたら「体調不良ですが、ゲ○吐きながら(汚くて済みません)でも、聴きに行きたいです。ネットで調べてみますが、先生のように“ファン・クラブ”に入っていないので、ますます難しいでしょうね。

久方ぶりに、“実習”の重圧から逃れて“作物栽培実習”観に行かれたのですね。たまには屋外の空気を吸うのもいいですよね。しかし、今、季節外れの“台風”が疾風のように近づいてきていますね。どうも疾風のように去って行くようではありますけど、急に強風が吹く可能性があるって、ニュースで言ってました。十分気を付けて下さいね。

ところで、例の本ですが、かなり専門的な話運びになってきております(完全に松原先生の分野です)。とても面白いです。具体的な実験方法(&その開発されてきた経緯なんかも書かれていてお勉強になります)が書かれているのですが、その辺りの“実実験”を知らないので、なんとなくイメージで読んでいますが、先生だったらしゃぶり尽くすくらい楽しめるのではと思います。文春文庫、840円也です。先生の大学なら図書館に一冊、いかがですか!?

投稿: 阿頼王 | 2008年5月20日 (火) 06時12分

阿頼王さん

確かに桑田さんから音楽とったらと思うと、今回の休止も、一時的なもので絶対に復活すると信じています。

例の本は専門的な部分も多く読み応えがありそうですね。こちらもほんと興味が湧いてきました。

投稿: Mamoru Matsubara | 2008年5月20日 (火) 23時54分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サザンが活動休止。久しぶりの栽培実習:

« お祝い。お見舞い | トップページ | テーマ設定の大切さ »