« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月29日 (金)

ゲリラ豪雨、ベンチャー訪問

 朝、起きたら名古屋や岡崎で避難勧告が出ているではありませんか。念のため、嫁さんに電話して様子を聞きました。未明にゲリラ豪雨があったということで、道路が冠水していたとか。朝はだいぶ引いていたようです。一番心配したのは、車のことで、立体駐車場の一番下(地下2階に相当する位置)に駐車しているので、おそらくかなり水が溜まってしまったのでは。案の定、タイヤがかぶるくらいまでは浸っていたようです。でもエンジンはかかって問題なく走ったようなので一安心です。あと、自分の実家のほうも川の近くに建っているので電話で確認しました。一応大丈夫とのことで安心しました。2000年の時に東海豪雨があり、その後河川の改修工事をして1時間に60mm程度は耐えうるようにしたということです。今回はちょうど1時間当たり60mm程度だったようです。
 岡崎のほうは、それ以上だったようでかなりの被害がでているようです。さすがに1時間150mm近くというのはどんな都市災害対策をしても無理でしょう。自然の脅威です。

 本日の午前中は、京都の桂のほうにあるPF社のほうに行って来ました。昨日、そこの社長さんから電話があり研究のことで相談があるとのこと。ベンチャーなのでそのあたりは迅速に対応したほうがいいということですぐに話を聞きに行きました。
 そこのベンチャーの建物には初めて行きましたが、自社ビルで、とてもしっかりとしたラボも持っていました。さすがに上場を果たしただけはあります。ただ、社長さんにも聞きましたが、これを維持していくにはかなり大変だということ。でもこういう建物を持つことで社員のモチベーションも上がるということです。自分も前にバイオベンチャーにいたのでそのあたりの気持ちはよく分かります。研究に関しても新入社員の方がしっかりとしたテーマを持ち研究し、なおかつ任されているようだったので、ここの社員のかたはある意味恵まれているのかなと思いました。ベンチャーによってはルーチンワークしか出来ない場合もありますので。
 お昼は近くにある京大の桂キャンパスの生協に。この京大のキャンパスもはじめてみましたが、外国の大学のキャンパスのような感じで、少し驚きました。まだまだ増設するようでさすがに日本のトップクラスの大学は恵まれています。

 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

楽しかった沖縄旅行

 沖縄に行っていたため、完全にネットから隔離されていました。久しぶりにこういう状況もいいものです。帰ってからメールチェックなど大変ですが。

 昨日の夜に名古屋に戻り、本日朝名古屋から大学に出勤ました。今日は、まだ夢から現実に戻った感じで頭が働かずぼーっとしておりますが、徐々に戦闘モードにしていきます。

 3泊4日の沖縄旅行でしたが、なかなか良かったです。天気は全般的に良かったですし、ホテルや観光地もそんなに混雑していなく快適でした。ただ、レンタカーの多さにはびっくりしましたが。行き交う車のほとんどがレンタカーというのも不思議な感じでしたが、それはこの時期の北海道と同じなのでしょう。沖縄の人にとっては異様に感じているのかと思いますが。というか逆に観光地としてはもう当たり前の光景なのでしょうか。

 一日目は、夕方の飛行機での到着だったのでそのままホテルへ。今回は奮発して昔サミットの行われた万座ビーチホテルに泊まりました。宿泊中でのここのホテルマンの対応はかなり良かったです。滞在中、嫌だなーと感じたことがなかったというのが正直なところです。そういう意味でもいいホテルなのでしょう。

Okinawa2  2日目は、完全にホテルのプライベートビーチとプールでリゾート気分に。娘にとっては初めての海水浴で、最初は少しびびり気味でしたが、そのうち慣れてきて、後半は1人で海に入っていました。こちらは、ビーチパラソルの下で昼寝をしておりましたが。午後は、マリンスポーツや水中船から海の中を見たりしておりました。ビーチ近くの海でも多くの魚がいてほんときれいでした。午後はプールのほうでのんびりしておりました。

  Okinawa1_3
Okinawa3_2





Okinawa4 3日目は、あの美ら海水族館へ。評判どおりジンベイザメ3匹のいる大きな水槽は迫力満点でした。他にも、非常に展示のしっかりとした水族館で、娘もかなり気に入ったようです。クジラとイルカのショーもあったので楽しめましたし。15分間のショーはフルにビデオに撮りました。そのうちの一匹のオキちゃんというクジラは、20年もショーをやっているとのこと。すごいクジラがいるものです。
 その日は、近くにある世界遺産である今帰仁城(なきじんじょー)という遺跡へ。石垣でできた城砦で昔はここに城があったそうです。城壁の雰囲気が少し万里の長城に似ている感じがしました。沖縄にこのような遺跡があるとはびっくりでした。

最終日は、那覇に。首里城や国際通などを散策し、午後は、嫁さんの希望でDuty Free Shopに。那覇の真ん中に大きなデパートのようなDFSがあるのには驚いてしまいましたが。

 バタバタした4日間ではありましたが、久しぶりにゆっくりと完全にリゾート気分になり、リフレッシュできました。やはり人間、仕事のことを考えないゆったりとした時間が必要だなーとつくづく感じましたし、娘との久しぶりのコミュニケーションも大事だなーと。今回はほんと娘の楽しい様子を間近で見ることができたし、一緒になってとことん遊んだということが一番良かったです。

 また来年、同じような休暇がとれるよう、今日からまたがんばって仕事します。メリハリが大事です。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

明日からはじめての沖縄

 昨日は、オープンキャンパスがあり、午前、午後と2回、ミニ講義を担当しました。今回は、バイオサイエンス学科では、こんな最先端のこともやっているよということで、私は専門のプロテオームについて話しました。もちろんまともにしゃべっては高校生には分からないと思うので、そのあたりはできるだけ理解できるようにはしましたが。少しでもプロテオーム研究の今後の重要性について分かってもらえればこちらとしては目的達成したということになります。
 春学期からここまではほんといろんなことに忙殺されていたので、ようやく一息といったところでしょうか。明日からは夏休み最後の家族サービス兼自分へのご褒美ということで沖縄に行きます。初めての沖縄ということで非常に楽しみです。今日は、「るるぶ」や「マップル」などの旅行ガイドを見てプランを練っておりました。美ら海水族館ははずせないですし、いろいろと歴史的な観光地にも行って見たいです。沖縄のほうはこの時期台風が心配でいたが、どうも今回は天気が良さそうなので安心しております。明日の朝、名古屋のほうが天気が悪いようですが、飛行機が飛ばないということはないでしょう。

 オリンピックも明日で終わりのようですが。野球の日本チームは最悪でしたね。プロではなくアマチュアでチームを組んで出て、ひたむきにやってもらったほうが良かったかもしれません。韓国やキューバなどのチームと比べ明らかにモチベーションがなかったです。韓国は兵役免除がかかっているわけで目の色がぜんぜん違います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

産婦人科医療の今後

   昨日、高校の先生方への研修は順調に行きました。早速、本日お礼のメールなども来ておりお互いにとって非常に良かったようです。京都新聞の丹波版にも記事がでておりました。昨日、記者さんが来られ、必死になって内容を把握されておりました。新聞記者さんとはいえ、理系の領域は専門用語が難しいようで、分かりやすく書くのは骨が折れるようです。
 TAをしてくれた3回生のO君、K君、2回生のM君も高校の先生からお褒めの言葉もいただいたようで自信になったようです。こちらとしてもしっかりと教育していると思われたので非常に良かったです。

 今日は、福島の産婦人科医の医療過誤の裁判判決があり無罪だったようです。この事件から、日本の産婦人科医療の環境がかなり厳しくなってしまったようなので、今回の判決は産婦人科医療界にとっては胸をなでおろす判決だったのかもしれません。だからといって、遺族のお気持ちを考えると複雑な気持ちだと思いますし、被告人自身も苦しいのに違いありません。おそらく医療には100%安心な手術というものはないでしょうし、今回のように何かあった場合に、しっかりと検証して医師側、患者側が納得できる状況にしていかないといけないのでしょう。それにしても、今後、まだまだ産婦人科医療は苦しい状況が続くと思います。産婦人科の一つもない市町村がますます増えていくのをなんとか食い止めなければならないです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

高校の先生と。マラソンは残念。

 本日は、高校の理科の先生を対象にした講義と実験の1日目です。ゲノムDNA抽出や制限酵素によるDNAの切断、DNAの電気泳動などを行いました。待ち時間には講義もしておりました。(このあいだ話題にしたDNAバーコードの話をしたりしました)
 明日も丸一日あります。高校の生物の生方は総勢25名くらいで、中には非常に質問も鋭い方がおられ、様々な高大連携を経験しているようでした。
 高校生に対してどのように遺伝子、DNAの講義や実験を分かりやすく伝えるのかという部分で苦労されているようなので、そのあたりは高大連携の大学側の人間としては勉強になります。とはいってもあくまでもボランティア的な部分もあるので、本業である研究や学生に対する教育がメインであることは言うまでもありませんが。
 
 オリンピックの女子マラソンのほうは非常に残念でした。土佐選手は、実際には走れる状態ではなかったのでしょう。野口選手が出場しなかったので、あの段階では自分も走らないとは言えなかったのでしょう。それにしてもエース2人が故障でメインレースに出られなかったのは本当に悔しいです。ルーマニアの38歳の選手が一人旅でそのままゴールというのも何か味気ないレースでしたし。今ひとつ盛り上がりにかけるマラソンでした。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

 お盆休みとオリンピック鑑賞

 お盆休みもあっという間ですね。2日間は、嫁さんと自分の実家に挨拶をしに。結局、丸一日つぶれてしまいますが、ご先祖様の仏壇にお線香あげたり、孫の顔を見せにいくのは重要なことです。
 オリンピック期間でもあるので、なんやかんやでテレビの前に。昨日は、レスリングや野球、100mの決勝など見てしまいました。男子100mの決勝ではジャマイカのボルトが9秒69の世界新記録ですごかったです。最後は流して走っていたので実際には9秒60くらいだったかも。今後、それこそ9秒5台をたたきだすかもしれませんね。異次元のスターの登場という感じですね。
 野球のほうは今ひとつですね。韓国に完全に気合負けですよ。この感じだと金メダルどころか予選突破も難しくなるかもしれません。星野監督の気合がそれこそ空回りですね。

 明日からは仕事です。いきなり月、火は理科教員のためのSPPがありますので、今日は早めに京都に戻り体調を整えておかねばなりません。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

お盆休みまでもう少し。挫折のあとの金メダル

 今週は、明日まで仕事をして、お盆休みに入りたいと思っています。大学自体は、今週は完全休暇で人もまばらです。
 今日、明日は、来週行われる理科教員技術向上のサイエンスパートナーシッププロジェクト(SPP)の予備実験を。T先生にオーガナイズしていただいて、こちらは実験サポートと講師をします。20人近くの高校生物の先生が対象ということで少し楽しみです。講師として話す内容もこの2日間で考えなければ。今回のトピックスはDNAバーコードにする予定です。DNAによる生物多様性解析などで欧米では最近ブームになっているようです。本来の自分の専門ではないですが少し面白そうですし、たまには違う分野のことも勉強するいい機会ですし。

 オリンピックのほうは、昨日の北島選手はすごかったです。精神力の強さにほれぼれしました。他にも金メダリストの内柴選手や、今日金メダルをとった谷本選手もそうですが、皆さんアテネで金メダルをとった後、挫折を経験しており、そこからまたはい上がってきたということで、いっそう人間的にも大きくなってきています。世界の頂点にたつ人はすごいです。
 マラソンの野口さんの欠場は残念でなりません。練習しすぎてしまったのでしょうか。4年に1回のオリンピックでなおかつ2連覇がかかっていただけに、本人が一番悔しいでしょう。オリンピックには様々なドラマがありますね。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

オリンピック開幕。また一つ歳をとりました

 昨日は、北京オリンピックの開会式があり、最後の聖火点火のところは見ておりました。最後の元体操選手は大変だったでしょう。ほぼスタジアム1週分を空中歩行していましたから。前半の部分は、今日の朝ダイジェストでチェックしておりました。さすがに国家をあげての祭典ということで中国の気合を感じたものでした。中国の伝統を世界にアピールしたものでした。

 今日の初日の日本人選手は今ひとつでしたね。ヤワラちゃんもママでも金はならなかったですね。やはりオリンピック3連覇というのは難しいです。銅メダルでもよくやったと思います。

本日、8月9日は誕生日です。また一つ歳をとってしまいました。四十?(最近の誰かのギャグでアホになる数字)歳です。歳は気にせずにこれからもがんばっていきます。特にこれからは健康に注意していきます。あとは、もう一つ二つ、インパクトある仕事したいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

朝の地震、雷雨、中国餃子

 早朝6時半頃に震度3の地震があって目覚めました。多少の揺れを感じたものの、物が落ちるということはなく、時間も短かったのでよかったです。日本に住んでいる限り、どこにいても大きな地震の覚悟はしなければなりません。起きたときに冷静に対処するしか仕方がないです。
 明日は、高大連携で講義、実験があるのでその準備をやっておりました。実験準備室のスタッフの方がとてもしっかりやってくれるので比較的早く終わりました。明日は、高校生に少しでもDNAを理解してもらえればうれしいのですが。

夕方は、いきなりの雷雨があり、なおかつ瞬間停電がありました。常時動かしている測定装置のパソコンが止まってしまい立ち上げ直しです。本体が止まらなくて何よりでした。全国各地で集中豪雨や雷があり、被害者も出ているようです。この天気どうにかならないでしょうか。

 中国の毒入り餃子は、中国のほうでも被害がでていたということでやっぱりという感じです。日本の警察が中国での混入を結論付けていたにもかかわらず、向こうの警察は中国でないと言い放っていたのですから。この際徹底的に日本政府は中国政府に圧力をかけて、とにかく解決してもらいたいです。こういうときにこそ日本は中国に主張すべきなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

山本昌200勝おめでとう

 ドラゴンズの山本昌が200勝達成しました。42歳11ヶ月というこれまでの最年長記録ということで、よくここまでがんばりました。同期である自分にとってもいい励みになります。昨年は、全く勝てず、春のキャンプも2軍スタートでよく腐らずにはい上がってきました。ベテランだから特典があるという雰囲気を植え付けさせなかった落合監督の手法も良かったのでしょう。200勝はあくまで通過点で更に2,3年やってもらいたいです。
 一方でオリックスの清原も復活していますが、どうでしょうか。あの膝の状態ですと実際には戦力にはならないかと思います。清原というプライドを球団が大事にしてとにかくやれるところまでは勝敗に関係なくといったところなのでしょうか。そういう球団があってもいいのかもしれませんが。少し寂しい気がします。

 知らぬ間に福田内閣の改造が行われておりましたが、全く持って期待しておりません。どういう意味があるのかさっぱり分かりません。それこそ早く衆議院を解散して国民に審判してもらいたいですね。今度こそ国民も真剣に考えるでしょう。こんなに物価高になり、今後の日本の行く方向性をまじめに考える政治家を選ぶためにも必要です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

自由研究、高校野球はじまる

 名古屋は37.3℃ということで暑すぎます。買い物に行くために外に出るだけで、目がチカチカしますし、帽子をかぶっていないと熱射病になってしまいます。
 今日は、朝から嫁さんが外出なので、娘と一緒に夏の宿題などやっておりました。今年は自由研究が必須ということで、娘は天気に関することを調べるとにしたようです。早速先週買った天気に関する本を読んでおりました。大きい白画用紙も買いに行き、その画用紙に少しずつ調べたことを書いておりました。自由研究は、私もそうでしたが、自分の好きなことが出来るのでやっていて飽きないんですよね。娘も今日はかなり集中力をもってやっておりました。
 甲子園もなぜか早めに始まり、暑い中高校生もお疲れ様です。桐生第一高校の一人の部員逮捕の問題でどうなるかと思いましたが、今回は出場ということで、個人的にはそれでよかったのではと思います。昔なら、部員の誰かが喫煙しただけで出場禁止ということもあり、連帯責任がどこまで及ぶのかということでいろいろと議論がありました。このあたり非常に難しい問題です。ただ、高校野球自体、高校自身がネームバリューを上げるために利用しているわけな(ある意味ビジネスとして考えている)ので、他の高校スポーツよりは、何かあったときには社会的な制裁は厳しきならざるを得ないのでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

もう8月。神戸で。

 8月に入り、少しはのんびりモードになるかと思いきや、やらねばならないことが一杯です。基本的には、講義などはなくなったので気持ち的は楽ですが。
 昨日の夜は、久しぶりに神戸三宮へ。5月にK大学I学部の質量分析センターに異動さされたHさんと友人のK君3人で飲んでおりました。2人とも6年前はR研で一緒のラボで研究していたということで、今は同じ神戸にいいるというのもなんかの縁でしょう。昨日は用事で来れなかったK大学のTさんも近くにいるので、また機会があったら今度は4人で一緒にということでした。
 今回飲んだ2人ともこの5年間の間に結婚して、子供も生まれてということで時の流れを感じます。2人ともしっかりと人生設計しているようなので今後の活躍も楽しみです。
 せっかく神戸に行ったので前の会社にも寄りたかったのですが、今回は時間がなく断念しました。時間のあるときにでもまた行かなければ。というか実験がらみで用事がないと行く理由にもならないので、少し遠慮がちになっておりますが。
 
 午後からは、1回生の学生さんが英語の勉強をしにきたり、3回生の学生さんが天橋立に旅行してきたということで、おみやげを持ってきてくれたり、他にも数人の学生さんが出入りしておりました。

 明日から、2日間大学のほうはオープンキャンパスがありますが、今回は家の用事で参加できないということで、夜名古屋に戻ってきました。その代わり今月末、来月の分はミニ講義とミニ実験があるのでその準備もそろそろしなければ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »