« 就職戦線。地方丸投げの定額給付金 | トップページ | 森林と医療の接点 »

2008年11月16日 (日)

学芸会など

 昨日は、娘の学芸会があり見に行きました。展覧会と学芸会とを隔年でやっているので学芸会は娘にとっては5年生の今年が最後になるわけです。
 今回の学芸会の出し物は、春に行った中津川での野外活動を劇風にしたものでした。娘は、中津川での出し物を練習する場面での児童役で、台詞としては4箇所ぐらいだったでしょうか。落ち着いて上手にできていました。全体的には、それぞれミスもなく流れるような劇で最後は歌もありと立派なものでした。指導する先生方も台本決めから配役、練習など短期間に行うので大変でしょう。
 今日も娘は昔いた保育園のバザーがあり、そこで学童保育のメンバーとダンスを踊りにいったようです。バザーということで安い小物をたくさん買い込んでもきました。
 こちらは、週末は学童保育のHPの更新仕事で少し時間をかけていました。家のパソコンのメモリーが小さいので、HPビルダーというソフトを扱うのには少しストレスがかかります。2,3個のソフトを立ち上げるともうどうにもならなくなります。もうそろそろ買い替えも必要かもしれません。
 

|

« 就職戦線。地方丸投げの定額給付金 | トップページ | 森林と医療の接点 »

コメント

松原先生へ
へ~っ、凄いですね。もう学芸会って言うより『本格的なミュージカル』ですね。
台本から、舞台指導まで、プロも真っ白ですね、お嬢さんたちも大変でしょうね。
でも、見応えのある舞台でしょうね!

バザーですか、女子供達は好きですね~
うちも、一時、良く行ってましたよ。あと、学園祭とか、フリマとか。まあ、確かに、男も楽しめますけどね(って言うか楽しんでました^^)。

パソコンは安くなってますよ~
メモリも凄く安くなっていますし、なんか昔買ったパソコンが馬鹿みたいな“コストパフォーマンス”です(そう言えば、デジカメもそうですね。わたしが買ったのはニコンのコンデジなんですけど、今ならその金額で、かなり良いデジイチが買えます^^;)。

わたしが買ったD○○L社のパソコンは、現在快調に動いていますけど、わたしのブログに書いたような事があったら、直ぐにクレーム入れる方が良いですね。自力で直したのは良いですけど、結局、結構時間もとられましたし(実は別でお金も少しかかりました)、Vistaは、まだ十分にアプリケーションが充実していないし(しかも有っても高価)、まだXPの方が良いかも知れませんね。特に、今お持ちのパソコンがXPなら、XPの方が良いような気がします。VistaもXP形式に変換する機能は付いていますけど、XP-XPの方が安心ですよね。

投稿: 阿頼王 | 2008年11月17日 (月) 09時07分

初めてコメントさせていただきます。
いつも楽しく拝見しております。
正体はHPを参照してください。

丁度我が家のノートPCも寿命を迎えそうな気配だったので、昨日D○○LのPCを注文いたしました。
社内のパッケージキャンペーンが利用したので、市場価格と比べてお得に買うことができたのではないかと満足しております。

また、年末か年始にでも京都か大阪で集まりがもてるといいなーと思っております。
学会ついでが集まりやすいのですか。

では、また

投稿: Lovin | 2008年11月17日 (月) 22時24分

 横槍失礼

 阿頼王さんがブログで書いてらっしゃる某D社PCのHDDの「10GBのパーティション」はリカバリデータが入ってる所だと思います。同型PC用に大量にHDD複製してますのであんまり変な設定ミスはない筈ですが・・・

 ブートする時に問題があったのかメインパーティションのファイルが壊れてるのか単なる起動時の操作ミスかは判りませんが、ちょっとD社が可哀想かも。

 お客様が困っているのはD社も望む所ではないでしょう。クレーム云々ではなくて普通に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

投稿: 通りすがりのサポセン | 2008年11月18日 (火) 00時26分

通りすがりのサポセン さんへ

アドバイスありがとうございます。
今となれば、まず、D○○L社のサポートセンターに問い合わせた方が良かったと思っています。

でも、結構パソコンいじりをして来て、自分でなんとか出来ると言う妙な自信があったのと、サポートセンターに問い合わせても、過去の経緯から、なかなか話が進まない(下手したら、サポートセンターに中々つながりさえしない場合がある。また実際の対応となると、送り返せだの、何だのでややこしい)等々で、そういう所だけは気が短いわたしは、「ええい、もう自分で直してやる」って事になったのでした。

しかし、普通、リカバリーデータなら、隠しパーテーションに入っているのではないでしょうか? うちの場合、パソコン自体のレベルでは変更出来ないHDの一番前Cに入っていたのですけど、で、何度立ち上げても、エラーメッセージが出ました(で、動かない。確かメッセージは「容量不足で正常に起動で出来ませんでした」とかなんとかでした)。

最初は、軽く、
「パーテーション操作で、拡張すればそれで終了」
って軽く思ってたんですけど、御存じのように、HDの一番前のパーテーションだけは拡張できません(もしも出来る方法があれば、是非教えて下さい)。

コンントロールパネル→管理ツール→コンピューターの管理→デイスクの管理

で、どうにか対処しようとしたのですが、Dドライブ以降なら何とでもなりますけど、Cドライブ(10Gパーテーションされて、OSが入っている)だけは、『変更出来ません』でした。

それからリブートももちろんしましたし、DドライブにOSを入れたりもしました。

まあ、兎に角こういうパターンは初めてだったので、一旦、HDを全消去してやり直す事に。ところが、Vistaの場合、HDの全消去のアプリを持って居ませんでした(XPのは持っていました。これは安価です。またネットでフリーのがありますけど、これがまた数種類試しましたが、Vistaのは中々難物で、正常に動いてくれませんでした。)。それにVistのHD消去ソフトは、市販品でありますけど、まだかなり高価でした(結局、こいつで対応する事に……)。

で、もう分解して、持っていた別のHDと入れ替えてから、元のHDを消去。また元に戻してからバイアスからやり直しました。

確かに、仰られるように
「D○○社に最初に問い合わせたら良かった」
と、後から思いっきり思いました。

しかし、こういう場合、もっと簡単に解決する方法があるのなら、後学の為にも是非お教え下さい。

投稿: 阿頼王 | 2008年11月18日 (火) 07時14分

阿頼王さん

パソコンほんとうに安くなっていますね。ミニPCなんかも5万円以下であったりしますしね。D○○L社のは、大学の装置についていたものが調子が悪かったので、その間D○○L社といろいろやりとりしていましたが、対応がほんとマニュアル的というか、もう少し親身になってもらいたかったのですが、しかたがないのでしょう。今後、家のパソコンや大学の卒研用で用意しなければいけないので、XPを中心に考えていこうと思っています。

投稿: Mamoru Matsubara | 2008年11月18日 (火) 10時02分

Lovinさん

ご無沙汰です。夏の集まりのときは仕事でこれなかったみたいで残念ですが、また12月の学会周辺でできるといいのですが。HPを見る限り家族も元気そうで何よりです。だいぶ大きくなりましたね。また、今後ともよろしく。

投稿: Mamoru Matsubara | 2008年11月18日 (火) 10時05分

通りすがりのサポセンさん

はじめまして。
PC関連のフォロー有難うございます。
たまにパソコンネタで困っていること書きますので、その時はまたよろしくお願いします。

投稿: Mamoru Matsubara | 2008年11月18日 (火) 10時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学芸会など:

« 就職戦線。地方丸投げの定額給付金 | トップページ | 森林と医療の接点 »