« マルチタレントなアメリカ人。 | トップページ | 雪がまう。テキスト改訂。政治の行方不透明 »

2009年2月28日 (土)

熊本総括、誕生日、あと1か月

 昨日熊本から帰ってきました。この1週間は、研究だけに集中できました。研究などでお世話になったA先生のほかにも、ポスドクや大学院生、技術員の方々とも仲良くなりました。夜は一緒に飲みにいくこともでき研究以外の話も。最近ブレークしているおばかキャラのスザンヌのお母さんのバーの場所も教えてもらったり。熊本のおしいものはもういいというくらい食べました。少しメタボ気味になってしまいましたが。
最終日は、研究室のゼミに飛び入りで参加し、こちらの研究話もし、様々なsuggestionをいただきました。A先生のキャラもあるのか、かなり活発なゼミでした。
 他にも大学内を歩いていて偶然知り合いの先生に会いました。神戸の会社に働いていたときに向かいにあるR研の再生研におられたE先生が母校の医学部の教授に昨年就任されており、ちょうど講義が終わったところではち合わせになったようです。せっかくなので、午後、E先生のラボに行き、1時間話していました。いろいろと研究の話やら、他にも為になるお話を聞くことができました。
 熊本滞在中の25日は娘の誕生日だったりして、直接会えませんでしたが電話でおめでとうと言っておきました。先週の土曜日に誕生日会は前もってやったし、日曜日にはプレゼントも一緒に買いに行ったので、さほど25日のこだわりはなかったようです。11歳で、4月からは6年生ということで、子供の成長は早いです。身長も私の妹の身長(148cm)をすぐに抜くのは間違いないでしょう。
 さすがに疲れたので、今週末はゆっくりし、来週から大学で様々な仕事がんばらなければ。あと1か月で新学期が始まりますし。楽しみですが、また忙しい毎日が始まると思うと少しブルーに。まあ、あまり考えないように毎日ポジティブに楽しく仕事するしかないです。

 

|

« マルチタレントなアメリカ人。 | トップページ | 雪がまう。テキスト改訂。政治の行方不透明 »

コメント

松原先生 おはようございます。
熊本で、良い時間を過ごされたようで良かったです。

先生、何処かへ行かれる度に“旧知の方”にお会いになれますね。そして、色んなお話が出来て、研究へのインセンティヴも上がりますよね。後、先生に必要なのは『研究する時間』ですね。

お嬢さん、お誕生日おめでとうございます。
ホントに、子供達の成長って速いですよね。うちは高校2年と中学2年で、来年は揃って“受験生”です^^; この間まで、ハイハイしてたと思っていたら、もう下のチビがわたしの次に背が高くなっています。

全く、話は変わりますけど、わたしが関心を持っているモノの一つに“ナノ・マシン”があるのですけど、自然界は、もう既にそんな“ナノ・マシン”なんて数(十)億年前に創造しているのですよね。それは『光るタンパク質』では無いですけど『回るタンパク質』。分子レベルで回転する分子モーターです。ATPで動く、効率100%のモーターですね。これは“未来技術”として有望な技術になると思うのですけど、興味を持ちつつ、あまり詳しく調べて居ません^^;
これを駆動装置にして、ナノ・マシンを作って、医療用ロボットとして実用化出来れば、面白そうだな~ なんて想像しています。

多分、もう大阪大学とかでは研究されていると思いますけど。まだまだ“道”は遠く、険しいと思いますけどね。でも、こういう分野って日本人、得意ですよね。

今の暗い世相に、少しでも明るいイノベーションが起これば、サイエンスやテクノロジーの世界が、経済を明るくするのは確かですよね。

わたしも、職場復帰するので、かなり(もの凄く?)ブルーなんですけど、『まあ、あまり考えないように毎日ポジティブに楽しく仕事するしかないです』よね。

投稿: 阿頼王 | 2009年3月 1日 (日) 08時13分

阿頼王さん

来年は、おふたりの子供さんとも受験なんですね。お互いモチベーションを高めあっていい結果になるといいですね。

ナノマシンの研究では、特に大阪大学では鞭毛のしくみを研究していますよね。部品となっている一つ一つのタンパク質のしくみを紐解いているわけですが、これをナノマシンとして実用化するには、かなりの壁があるかと思います。自然のしくみは、今我々が使用している工業的なエネルギーよりもしなやかで、機械のようなイメージではないので、ナノマシンと呼ばれるものの最終的な形というものがどのようなものになるのか私自身はまだ想像がつきません。

投稿: Mamoru Matsubara | 2009年3月 1日 (日) 22時06分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本総括、誕生日、あと1か月:

« マルチタレントなアメリカ人。 | トップページ | 雪がまう。テキスト改訂。政治の行方不透明 »