« 熊本総括、誕生日、あと1か月 | トップページ | 車の点検。花粉症。WBC »

2009年3月 3日 (火)

雪がまう。テキスト改訂。政治の行方不透明

 もう3月です。暖かくなるかと思いきや、今日は日中雪が降ったりして、まだまだ春は遠いようです。先週は、暖かい日もあったのですが。
 今週は、4月から始まる実習のテキスト改訂をしています。基本的には昨年と同じ内容でいいかと思ったのですが、細かくチェックすると手直しする部分がかなりあります。実験も新たに考えなければならなくなるかもしれません。いろいろと試行錯誤していく必要があります。
 夜になって小沢さんの秘書が逮捕されたとのこと。建築会社のとの癒着は相変わらずです。そもそもこのようなゼネコンからの献金はもうやめる必要があると思います。新しく政権をとる可能性のある党の代表がそのような考えでいるのですから困ったものです。政治のほうもこれでどのような方向になっていくのか全く見当がつかなくなりました。

|

« 熊本総括、誕生日、あと1か月 | トップページ | 車の点検。花粉症。WBC »

コメント

松原先生 おはようございます。
本当に、近年は気象の異常が目立ちますね~
ウチノ方は雪こそ降りませんでしたが、冷え込んでいました。広島は凄い雪が降っていたようですね。

わたしは今日で、復職3日目、ボチボチやらせて貰ってますけど、どうしても仕事で“データ”のオカシナ所とか、遣り方が不合理な点が目に付いて、
「もう、自分の能力は使わない」
と、決めてるはずなのに、ついつい、聴かれたり、資料を見てたら、言ってしまいます^^;
言わないのも“苦”ですし、言って“問題解決”しても、“誰かの評価”に繋がるだけで、わたしには関係ないんで、それも、ある意味“苦”なんですけどね。

小沢さん、第一秘書で、側近中の側近の逮捕ですね。元々“自民党のプリンス”ですからね。業界も「次は民主党政権になるだろう」って読んでいるでしょうから、余計に接近して来ますよね。
しかし、企業からの政治献金を無くすために始められた『政党助成金制度』ですけど、ダブル・インカムになっただけで、何の意味も無いですから、『政党助成金制度』辞めた方が良いですね。

本当に政界は『泥仕合』になってきましたね。政治家さんは殆どの人が“脛に傷を持つ身”でしょうから、叩こうと思えば、何時だって叩ける材料はあるでしょうね(警察は本当はかなり情報を持って居ると思います。ただ、彼らも役人で、上は官僚ですからね。警察出身の政治家さんたちは、そう言う“情報”を貰っているそうです)。叩く所のない人は、懐柔されるか、懐柔出来ない場合はトラップで引掛けるか、ダメなら叩き潰すかですね。

小沢さん、議員辞職するのですかね~。そう言えばかつて“議員秘書給与”をごまかして、辞職した(させられた)議員さんも相次いで出ましたね。違法な政治献金、ゼネコンとの癒着ってなると、某議員のように“豚箱行き”さえあり得ますよね。

そうなると、自民党は空中分解始めてるし、民主党は元々バラバラな所を、小沢さんの求心力で持っている党ですから、解散総選挙になると、政界は、もう何が何だか解らなくなりますね。でも、日本は『官僚主義社会』ですから、別に何も変わらないとも思いますけどね。ただ、怖いのは、ますます国民が『政治不信』になって、結果『官僚支配』が更に強まる事ですね(官僚の『漁夫の利』と言うか『焼け太り』?)。官僚は、やることはやりますけど、責任は議員さんに持って行きますからね~。そうなると、結局は、それを選んだ『国民の責任』って構図にされちゃいますね(官僚の“悪知恵”に拍手です)。次の選挙、国民はますます“究極の選択”をしなければならないですね。国家と国民の為を思う、仁徳有り、清廉で能力のある『平成の志士』に登場して貰いたいですね。

投稿: 阿頼王 | 2009年3月 4日 (水) 05時22分

阿頼王さん

阿頼王さんがいうように、今回の件で、また政治不信が広がるとともに、官僚支配が強まる方向になるだけですよね。こういうときに国民はどのような方向で進んでいけばいいのでしょうか。本当に『平成の志士』に登場してもらわないといけなくなりますね。
 若い政治家にしてもこういう能力ある人たちはいないですし、やはり日本は今後、リーダーを育てれるような社会にしていかなければならないでしょう。

投稿: Mamoru Matsubara | 2009年3月 4日 (水) 23時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪がまう。テキスト改訂。政治の行方不透明:

« 熊本総括、誕生日、あと1か月 | トップページ | 車の点検。花粉症。WBC »