« 異分野交流会 | トップページ | 中京が甲子園優勝!  »

2009年8月21日 (金)

インターンシップ見学

  世界陸上の200mでボルトがまたもや世界新記録を出しました。最終的には伝説になるとのことなのでこれからどれくらい記録を伸ばすのか見ものです。陸上の世界も定期的にスーパースターが現れます。それにしても短距離はジャマイカを中心とする中南米、長距離はケニア、エチオピアなどのアフリカが強いということで環境なのでしょうか、遺伝子なのでしょうか。少なくとも短距離のほうは我々日本人は明らかに遺伝的に不利のような気がします。
 今日の午後は学生さんのインターンシップ先の見学に行きました。今週1週間、大学の後輩が勤めている京都府の研究所にお願いし、今日が最終日でした。この1週間、特に水質関連の研究を行い、様々な機器を使わせてもらったということで有意義であったようです。しっかりとしたレポートが期待できそうです
 インターンシップ自体は、私の学生の頃は全くなかったのですが、今では多くの大学生が経験をして、社会に出る前に仕事のイメージを持つという意味では機能しているようです。今回のものは大学の単位が出るものですが、単位の出ないもので個人的に学生さんが自分で調べてやるケースもあります。
 今回のインターンシップは、快く引き受けてくれたKさんがしっかりとしたスケジュールで対応してくれたので学生さんもかなりやりやすかったようです。今後も様子を見てお願いしようかと思っております。夕方は、少し早めに仕事を終えて、Kさんと学生さんとで研究所の近くのおいしい焼き鳥屋さんに行きました。そのあたりでは非常に有名なお店ということでとてもおいしかったです。学生さん2人も満足そうでした。

 今日のネットニュースで気になったものとして、(私大47% 「入試に問題あり」)という記事がありました。これに関してはうちの学部でも常々感じていることです。大学全入時代になり、特に私立の中堅以下の大学では切実な問題です。何か解決策でもあれば教えてもらいたいくらいです。

 

|

« 異分野交流会 | トップページ | 中京が甲子園優勝!  »

コメント

ヤックスオヤジです

先週は金曜日から夫婦でキャンプ参加してきました。
天候にも恵まれケガ・トラブルもなく大変楽しく過ごすことができました。
(HP用のデータは今週末を目処にお渡しする予定ですので雰囲気を味わっていただければと思います)

昨日から職場にG大学の大学院生が来ました。
期間は2週間、受入も3年目となりましたので徐々にですがコツがつかめてきました。
それにしてもオリエンテーションの説明を聞くときの緊張一杯の真剣な眼差し。
21年前の夏休みに某ゼネコンで実習した時のことが思い出されました。
学生さんにとって良い体験となってもらえればと思います。

投稿: | 2009年8月25日 (火) 05時37分

ヤックスオヤジさん

キャンプのほうお疲れ様でした。娘も楽しかったと言っておりました。写真のほうでまた拝見させていただきます。
職場でもインターンシップの受け入れやられているのですね。学生さんにとっては大学とはまた違った雰囲気で勉強できるのでとてもためになるようです。21年前で経験されていたとはすごいですね。

投稿: Mamoru Matsubara | 2009年8月25日 (火) 23時42分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インターンシップ見学:

« 異分野交流会 | トップページ | 中京が甲子園優勝!  »