« 学会週間。研究室配属決まる。ドラゴンズ第2ステージへ。 | トップページ | 学会参加 »

2009年10月21日 (水)

学部学生は学会参加が無料。就職戦線厳しい。

 今日は、大学院が受かっている4回生の学生さんが生化学会に行ったようです。生化学会は、学部学生の参加は無料ということなのでおおいにその制度を使ってもらいたいです。おそらくこのような学会は初めての経験なので、明日その感想でも聞いてみたいです。
1、2年後は、大学院での成果を発表することになるかもしれません。その時は、彼等の晴れ舞台を見ることができればうれしいです。

 先週、朝のNHKテレビを見ていたら、3回生の就職戦線が始まった一方で、まだ4回生の学生さんが就職で苦労している様子がやっていました。今の段階でまだ内定をもらっていない学生さんが全国で15万人くらいいるようで、昨年の2倍の数字のようです。企業側としては、この不景気な状況で、ある一定のレベルに達している学生さんしかとらないようです。更には、これからの景気によってはもっと悪くなる可能性もあり、昨年のような内定取り消しを出してしまうようなことがないように、選考にもかなり慎重になっているようです。いずれにしても、そのような状況で就職活動している学生さんはかなり厳しいです。うちの学部もかなり苦戦しているので、どこかに求人がないかとこちらも日頃から気にしてしまいます。とはいってもなかなか無いのというのが現状ですが。がんばって就職活動している4回生には最後まで諦めず努力してもらいたいです。

|

« 学会週間。研究室配属決まる。ドラゴンズ第2ステージへ。 | トップページ | 学会参加 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学部学生は学会参加が無料。就職戦線厳しい。:

« 学会週間。研究室配属決まる。ドラゴンズ第2ステージへ。 | トップページ | 学会参加 »