« 試験終了。内定報告。ツイッター一週間。 | トップページ | もう2月。いい結果。トヨタリコール。球春到来。 »

2010年1月29日 (金)

試験採点終了。朝青龍問題。

 細胞生物学の試験の採点を終え、出席点を加味して成績をつけました。試験の平均点は昨年とほぼ同じくらいでしたが、全く勉強をしてこない学生さんの人数は多かったようです。その結果、不可の人数は例年の倍になりました。90点以上の上位層は例年より多かったことを考えると、勉強する人、しない人の差が如実に出ているようです。
 
 卒論のほうは、2月16日の発表会に向けてそれぞれ足りない実験を行い、最終版を作成してもらっています。平行して発表用のスライド作成も作ってもらっており、来週あたりからそのチェックもしなければなりません。4回生にとっては最後の追い込みです。

 大相撲の朝青龍、今回ばかりはどう考えても解雇でしょう。場所中に午前様まで飲んで挙句の果てに素人さんに暴行となれば、どう考えても謹慎とか減俸とかで済むような問題ではないです。もし今回相撲協会が解雇の判断を出さなかったら世間からそっぽを向かれるのは間違いないと思います。一般の人に暴行するような力士を神聖な土俵に上がらせてはいけません。来週中には結論が出るでしょう。

|

« 試験終了。内定報告。ツイッター一週間。 | トップページ | もう2月。いい結果。トヨタリコール。球春到来。 »

コメント

ヤックスオヤジです。
試験結果を興味深く感じました。
いわゆる「正規分布」ではないんですね。
従来は護送船団方式だった日本のシステムが崩壊し、「個」が重視されてきたことが影響のひとつでしょうか?
(チームワークは勿論、大事です)

古い体質といえば相撲業界。
また朝青龍・・・・困った人ですね。
ちなみに自分が酔って暴行したことが明確になれば問答無用で「懲戒解雇」という扱いになります。
そもそも「自分たちが世間ズレしていること」を理解してないことが問題と思います。
そのようなことからも、貴乃花親方には改革を期待したいです。

投稿: | 2010年1月30日 (土) 13時08分

ヤックスオヤジさん

正規分布にならないです。2つの山が場合によっては3つの山になることもあります。大学の試験の特徴なのかもしれませんね。

普通の会社でもそういう問題を犯したら懲戒解雇になりますよね。ましてや文部省所管で国技である相撲においてもその最高位にあるものの責任というのは本当に重大なのですが。こういう組織こそ改革が必要なのでしょう。

投稿: Mamoru Matsubara | 2010年1月30日 (土) 15時18分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 試験採点終了。朝青龍問題。:

« 試験終了。内定報告。ツイッター一週間。 | トップページ | もう2月。いい結果。トヨタリコール。球春到来。 »