« 成人式。卒論大詰め。 | トップページ |  最終講義。政局。twitter登録。 »

2010年1月15日 (金)

卒論締切日。就職内定率。JAL問題。

 卒論は今日が締切りで、私が担当する学生さんは全員提出することができました。なんとか一安心です。ただ、実際には2月半ばに行う学部主催の発表会までは追加実験をしてもらわなければなりませんし、卒論のほうも細かいところを手直ししてもらって、最終版を出してもわなければならないので、もうひとふんばりしてもらわなければなりません。学生さんの気持ちとしては、そろそろ卒業旅行モードにもなるのかもしれませんが。

 大学生の就職内定率(12月1日現在)が73%で、1996年からの調査開始以来最低ということのようです。あの就職氷河期といわれたときよりも下だったようです。我々の身近での数字はもう少し低いのではという感覚です。
このお正月から大学生の就職に関する本やキャリアデザインの本など読んだりして、なんとかしなければと思うのですが、なかなか難しいです。結局は、入りたいと思っている企業の人に、いかに一緒に仕事がしたいと思わせるかなのだと思います。しかし、それを自然にアピールできるようにするためには、これまでの家庭でのしつけや教育などもからんでくるので、大学の就職活動が始まってからの2,3ヶ月でというわけにはいかないです。

 日本航空の株が年末までは100円くらいだったのが、今日は7円くらいということで大変な状況です。あんな大きな会社が企業再生機構にお世話になってしまうとは、企業経営は恐ろしいです。株主も上場廃止で責任をとらされるし、社員の方も給与が下げられるでしょうから、やりきれないでしょう。
稲盛さんが社長を引き受けるということで、どこまで再生するかです。稲盛さんの著書である「生き方」や「働き方」を昨年読みましたが、非常に重い言葉が書かれていました。自らも出家なされており、考え方も非常に純粋です。無報酬で社長をやるというのもうなづけます。がんばっていただきたいです。

 この週末は、センター試験です。試験監督はありませんが、うちの大学も試験会場になるようなので、受験生のかたにはベストを尽くしてもらいたいです。

|

« 成人式。卒論大詰め。 | トップページ |  最終講義。政局。twitter登録。 »

コメント

ヤックスオヤジです。

朝刊を見て26年前の共通一次試験を思い出しました。
受験生は勿論、先生・家族にとっても悔いなき結果で終えられること願います。

とはいえ折角入学しても・・・
大学生の就職内定率のことは改めて深刻な状況と思います。
職に就けず、仕事を通じて腕を磨けない」人達が4人に1人・・・
10年後、経済規模の面では手の届かない立ち位置であろう、中国・インドと競争するためには人財しかないと思います。

とはいえ、稲盛さんが創立された京セラも最初は零細企業。
恵まれた立場で言うのは失礼かもしれませんが・・
大手企業は確かに、株主対応で採用は控えるという策を優先的にとっていると思います。

ただし「好きな仕事を通して腕を磨き成長する」という目で「中小企業での就職」を考えてみると、チャンスはあると信じたいます。

投稿: | 2010年1月16日 (土) 17時38分

ヤックスオヤジさん

朝刊にセンター試験の問題載ってましたね。ついつい英語は気になるのでどんな問題なのか見てしまいましたが。

「好きな仕事を通して腕を磨き成長する」という観点で学生のほうも企業を考えることをすればいいのですが、自分が何をやりたいのかというところがしっかりしていない学生さんが多いのも事実です。そこがしっかりしないと、自分を企業にアピールすることもできないので大変です。
中小企業からすると今はいい学生さんをとれるチャンスだと思います。学生さんのほうも自分にマッチした中小企業を探せば、将来の自分磨きにとっていいのですが。

投稿: Mamoru Matsubara | 2010年1月17日 (日) 22時36分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卒論締切日。就職内定率。JAL問題。:

» 厚生労働省 就職内定率 [ニュースで取り上げられた話題]
大学や専門学校の就職率、内定率99%は信じていいの? 大学や専門学校の就職率、内定率99%は信じていいの?当然と言えば当然だけど、何処の学校も就職率、内定率をアピールしていますよね。あの数字は当てにしていいのでしょうか。最近話題になった高校生一人に何校も受験させていた事が問題になったじゃないですか。あれと同じで数字のトリックがあると思うのですが。  何かの資料で就職率は卒業しても6割ぐらいだったと思いました。  ご意見や体験談お願いします。(続きを読む) 大卒就職内定率について。2010年卒業予... [続きを読む]

受信: 2010年1月16日 (土) 03時39分

» 会社四季報 業界地図2010年版 | [アマゾン探検隊]
JUGEMテーマ:転職活動 会社四季報 業界地図2010年版東洋経済新報社 刊発売日 2009-09-02 就活を始める上での予備知識 2010-01-02 就職活動中の2011卒の大学生です。 日経業界地図との二択で迷いましたが、最終的にこちらを購入しました。 ・日経業界地図と比べて、扱っている業界が多い。 ・日経業界地図と比べて、グラフが見やすい。 ・日経業界地図と比べて、文章量がちょっとだけ多い。 以上の理由で、東洋経済の業界地図の方がお得だと思います。 さら... [続きを読む]

受信: 2010年1月19日 (火) 21時56分

« 成人式。卒論大詰め。 | トップページ |  最終講義。政局。twitter登録。 »