« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月28日 (水)

生八橋とクッキー

  フレッシュマンセミナーの学生さんが仲が良いというのを昨日書きましたが、今日もフレッシュマンセミナーの講義の後に、私の研究室でご飯を食べてました。一人の学生さんが今日が誕生日ということもあり彼のために男子学生さん2人が、生八橋やクッキーなどを作ってきていました。私もそのおこぼれにあずかりましたが両方ともお店に出してもひけをとらないぐらいおいしかったです。
 クッキーの上手な学生さんは、お菓子作りが好きなようでこれまでにほぼ毎週作ってきています。男子学生にしては珍しいですが、非常に個性的で良いです。

201004281244002_3 201004281244000_2

  先週京都府の就職支援事業に合格したS君から連絡があり、今週月曜日からがんばって仕事しているようです。マスコミからの取材を受けたりもしたようで出だしとしては順調のようです。最終的に自分に合った職場をゲットしてもらいたいです。研修で力をつければ大丈夫でしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

仲の良いフレッシュマン

 週末名古屋に帰らず大学で仕事していたのにもかかわらず、思ったほど進まずブルーな気分です。講義や実習の準備などやらなければならないことがたくさんあるのですが。GWに少しずつ片付けていくしかありません。

 今年の1回生で私が担当する学生さんらは皆さん仲が良いです。昼間は皆で私の部屋に来てご飯食べたり、勉強したりしています。もう少し他の仲間とも付き合っていったほうが良いのではと少し心配するくらいです。入学時は環境も変わり友達ができるかどうかも不安なので、クラス単位であるフレッシュマンセミナーの仲間同士で行動をともにすることで安心感も得られるのでしょう。 
先週彼等に書いてもらった作文(自画像について)は、それぞれ個性的でしたし、これまでの自分の思いを正直に伝えてくれました。読んでいてかなり感情がこみ上げてくるものもありました。こちらとしてはそれらの思いに答えるためにも、個々の気持ちを汲み取って指導していきたいです。1回生以外に、2回生、3回生、4回生とほぼ40人近くの個性と向き合うわけですから大変ではありますがやりがいもあります。未来ある人たちと交わり、成長の過程を見ていくという意味では教員という職業もなかなかいいものです。教育の醍醐味はこういうところにあるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

卒論テーマ決定。卒業生元気な姿。

   ようやく4回生の卒論テーマの担当者も決まり、今日は朝からそれぞれの学生さんにテーマの概要を説明。来月の前半までに自分なりの卒論テーマの解釈をしてもらって発表してもらうことに。今年から全く新しく始めるテーマも用意しているので私自身も現状把握をしなければなりません。昨年度の学生さんが面白い結果を出したものもあり、この1年でどこまで進展するかも楽しみです。12月の分子生物学会あたりに発表できればうれしいです。その前に論文でも書ければ最高なのですが。学生さんのがんばりに期待します。

 夕方、3月に卒業したSさんが顔を出してくれました。高校の理科の実験助手ということで、元気そうに仕事しているということで安心しました。今週、初任給をもらったとのこと。やはり社会人になって顔つきも変わってきています。今年は、彼女の目標である教員採用試験の合格をなんとか達成してもらいたいです。彼女ならなんとかいけるのではと期待しています。

 明日、明後日は仕事も溜まっているので名古屋に帰らず出勤の予定です。1週間がんばればGWで少し休めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

ドラマ撮影のメッカ?大学院演習。

  午前中は、うちの研究室でテレビドラマの撮影があり、多くのスタッフの方や俳優さんが廊下にいました。撮影中は、自分の部屋からでることはできませんでしたが、本番撮影していない時に廊下の様子を見ると、渡瀬恒彦さんが椅子に座って出番を待っておりました。テレビ朝日系でやっている「おみやさん」という番組のようです。見たことがないのでどういうドラマなのかは知りませんが。(以前その枠でやっていた水谷豊さんの「相棒」は大好きですが) うちの研究室では、今年に入って2回目、これまでを含めると5回くらい撮影に使われており、大学の中でも注目スポットなのかもしれませんね。

 午後は、教授会、夜は大学院生の演習がありました。演習では発生生物学の英語本の輪読をはじめたわけで、院生さんにがんばって発表してもらうことにしています。英語解釈がまだまだですが、これから週に1回やることで力もついてくるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

罰金規定? うれしい報告。火山噴火の影響。

  講義準備やいろんな書類作りなどで忙しくしております。研究室テーマの担当者決めも昨年より遅れており、今週末のセミナーまでにはなんとかしなければなりません。4回生には申し訳ないです。
 今年の4回生は、今のところ朝の集まりもよく、就職などで休む際の連絡もしっかりしているのでこちらとしても気持ちがいいです。男子学生のあいだでは、ある時間までに来なかったら毎回100円罰金という約束を決めたようで、そのことも効果的に働いているようです。そのほかにも自分たち専用の冷蔵庫(中古品)を購入するためにお金を出しあったりとまとまりがあるようです。いろんな意味で期待できそうです。

 昨日、3月に卒業したS君から連絡があり、応募していた京都府の就職支援事業に合格したとのことでした。来週からお給料をもらいながら研修し、最終的には企業などの就職につなげることができる可能性があります。昨年1年間、辛酸を舐め続けてきただけに、常に応援してきたものとしては本当にうれしい気持ちです。もう一つ彼には大きな目標があるのでそれに向けてもがんばってもらいたいです。やはり努力している人間には神様はいつかはご褒美をくれると思います。

 アイスランド火山噴火の火山灰によるヨーロッパでの航空網の混乱もなんとか解決のほうに向かいそうです。しかし、今回の件で、航空会社にとってはかなりの痛手になったでしょう。ただでさえ航空業界は厳しい競争にさらされている中、今回の影響によって潰れる会社がでなければいいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

4月16日は記念日。本を大量購入。科学技術週間

  今週末は名古屋に戻り、家の用事や映画に行ったりと忙しくしておりました。娘も中学校の授業が本格的に始まったようです。さすがに中学校になると小学校の時よりは教科書も分厚くなっています。ただ、自分たちのときよりは明らかに絵が多いという感じです。分かりやすさを重視しているのでしょうか。

 4月16日は、結婚記念日(16周年)でした。その日は、夜大阪で友人等と食事をしたので、名古屋には夜遅く帰りました。そのため、次の日に家の近くのカジュアルなイタリアンのお店でお祝いをしました。銀婚式まではまだ9年もありますが、1年1年地道にやっていきたいと思っています。

 4月16日に発売された1Q84 Book3は、アマゾンで購入しました。明日ぐらいから一挙に読もうかと思います。それ以外にも週末は本代だけでも1万円近く購入しました。小説や経済関連、学生の就職関連、自己啓発関連、英語関連と少し買いすぎました。はちきれそうになった鞄で帰ってきました。本の日である4月23日の「サン・ジョルディの日」も近いのでちょうどいいかもしれません。
 あと、今週12日から18日は科学技術週間でした。毎年一家に1枚が配布されますが、今年は「未来をつくるプラズマ」でした。物理化学的な分野ですが、エネルギー・環境・新素材・ナノテクノロジー・医療などに応用される技術が、分かりやすくビジュアルに書かれているので勉強になります。この科学技術週間の認知度も今ひとつのような感じですので、マスコミを通じての積極的なアピールが必要なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

バイオサイエンス入門

 本日は午前中に2つ講義がありました。1時間目は、1回生用に新たに導入した「バイオサイエンス入門」というもので、主にバイオサイエンス分野の基本事項を理解するための科目として考えたものです。うちの学科の1回生120人ほぼ全員が受講するもので、第1回目はこの講義のガイダンスとバイオ関連の意識調査や理科科目のアンケートなどをとりました。まだ集計中ですが、いろいろと興味深い内容になってます。来週からの前半7回はY先生が、後半7回は私が担当するということになっています。この講義が終了したときには、学生さんがバイオサイエンス分野の基本についてしっかりと自分の言葉で説明できるようになることを期待しています。講義中は、まだ学生さんも緊張感があるのか、しっかりと私の説明に耳を傾けていたので、初回としては今年の学生さんの印象はかなりいいです。人数は多いですができるだけ双方向の講義を行って、学生さんの積極性を引き出す予定でいます。
 2時間目は、フレッシュマンセミナーがあり、10人の担当学生に対して大学での学びの基本やら日本語の演習などを教えておりました。来週までの宿題もバッチリ出しておきました。過去、現在、未来の自画像(自分のこと)が課題ですので、案外難しいかもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

講義が始まる。出席の新システム。高速道路無料化問題

 先週の木曜日から大学の講義も始まり、新入生もようやく落ち着いて来た感じです。
一方で、本年度から各科目の出席をカードリーダーで読み取るシステムにしたので、それに慣れるのに学生、教職員ともに少し時間がかかりそうです。便利なのは、自分のPCから担当学生さんの出席状況が分かるので、しっかりと大学に来ているかどうかをチェックすることができます。もちろんこのような機械的なシステムだけでは学生の指導はできないわけなので、自分としてはこれまで同様face to faceで学生に接していきます。
 研究室のほうも先週から全員が来るようになり、今週中に卒論テーマの担当も決めようかと思っております。各テーマに関して希望をとったところ少し偏りもあったので調整が必要です。
 週に1回行う卒業演習については、今年はある教科書の輪読でもやろうかと思っています。今週は学生に準備させるのは酷なので、とりあえず自分が文献紹介でもやろうかと思っております。早速学生さんが興味をもちそうな文献を探しレジュメを作り始めました。木曜日までに間に合うか不安ですが。

 民主党の公約だった高速道路無料化に変更があり、一律料金になるようです。普通車ですと上限2,000円ということのようです。ETCをつけていないものとしては歓迎すべきでしょう。今回の件に関してマスコミの論調はマニュフェスト破りであるとのことです。ただ、民主党が政権をとったあとの世論調査で、高速道路無料化には反対であるという声はかなり多かったように記憶します。実際にマスコミもこれを受けてマニュフェストに縛られることなく国民の声も反映させて考えていくいべきだと言っていたような気がします。しかし、今回はそのことを忘れて批判一辺倒のようです。マスコミの一貫性のなさも、鳩山総理のブレ発言と同じように気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

中学入学式。委員会。桜散る。

  今日は娘の中学校の入学式がありました。しかし、小学校の卒業式の時と同じように、大学での仕事のため行くことはできませんでした。娘の初々しい制服姿を見ることはできませんでしたが、今後授業参観などで見る機会があるでしょう。中学校では本格的に部活もはじまります。どのような部活に入るのかも楽しみです。

 大学では、本年度から学部選出のある委員になったので、今日はその委員会がありました。大学の中では大切な委員会なので審議事項も重要案件が多いです。いわゆる大学運営の一つに関わっていくわけですし、他の学部の先生方の考え方も聞くことができ勉強にもなります。一方で自分の学部にとっての意見もしっかりと発言しなければなりませんし、学部の代表ということもあるので発言内容にも注意しなければなりません。2年間勤まるか少し不安です。

 科研費発表の季節ということですが、昨年に続き今回も桜散るでした。ある意味、今の自分の現状を考えると仕方がないという感じです。結局、他の人との共同研究でいくら論文に名前が入っていても自分の実績ではなく、自分の大学でしっかりと結果を出して、そこそこの雑誌に発表していなければ、良い研究計画を書いても採択されないでしょう。ですから今後、研究室で走っているテーマでしっかりと論文を出して、説得力もって今後の研究計画を立てていくという方向性でやらなければ毎年同じ結果になるでしょう。更に、審査される分野の関連学会でもアピールしていくことも必要でしょう。この2,3年間は教育にかなり時間をとられてしまったので仕方がないと言ってしまえば、言い訳になります。もちろん我々のような大学では教育が一番のdutyであるわけですが、研究で世界に発信していくという側面を学生に見せること自体も教育の一環になるわけです。従って、なんとか教育、研究とリンクさせることによって学生と一緒にいい研究結果を出せるようにしていかなければなりません。負のスパイラルのままでは駄目です。この1,2年が苦しいですが正念場になります。とりあえず今年は他の助成金に応募して資金を稼がなければなりません。研究室運営も大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

フレッシュマンフェスタ

  今日はフレッシュマンフェスタがありました。これまでは教員が司会などをやっておりましたが、今年からは在学生が行い盛り上げてくれました。毎年、地元の食材をメインにして非常においしい料理を作ってくれて1回生の学生さんも満足していたようです。今後もこの伝統が続くことでしょう。我々の学部の一つの風物詩になりました。

 私が面倒を見ることになったゼミの学生さんは今年は10人もおり、例年8人ぐらいということを考えると少し多いです。ただ、今日はじめて会った学生さん10人とも比較的コミニュケーション能力があるようですので安心しました。来週からはじまるフレッシュマンセミナーを通じてもっともっと彼等のことが分かるようになるでしょう。今年からはこのフレッシュマンセミナーが1年間を通じてあるので、いろんなことができそうです。春学期では学科の方針として日本語力の強化が主旨のようです。どのように教育していくかはこちらも試行錯誤を重ねることになりそうです。
 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

新学期はじまる。2kg減。

 いよいよ新学期がはじまりました。新入生は1日から大学に来ており、2日は入学式もあり緊張した様子でした。明日からは、フレッシュマンフェスタなどがありいよいよ新入生等との交流が始まります。
 
 健康診断でメタボ気味ということが分かり1ヶ月前からあるクリニックの健康指導を受けています。ちょうど一昨日が1ヶ月目ということで、保健師さんと面談をしました。食べ物に注意したりウォーキングなど運動をしたおかげでこの1ヶ月で2kg減らすことができました。6ヶ月で5kg減量するというのが目標なので、出だしとしては順調です。お腹まわりも少し減っているのが分かります。毎日、体重チェックと食べたものを意識して書いているので、このこともいい効果をもたらしているのかもしれません。この調子で努力して目標達成したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »