« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

悔しいPK負け。高速道路無料化の恩恵。

 日本ーパラグアイ戦は最後の最後でPK負けになってしまいました。こればかりは運がなかったとしか言いようがありません。選手は本当に良くがんばったし、我々日本国民も久しぶりに盛り上がったのではないでしょうか。ただ、やはり日本代表の課題である決定力の無さが最後に露呈してしまいました。相手が守備に徹した中でもそれをこじ開けてゴールを奪う突破力や多様なパスをつなげる想像力がまだまだ世界のトップとは差があるのかもしれません。次の4年後のブラジル大会ではなんとかベスト8以上にいけるだけの力を日本代表にはつけてもらいたいです。あとは絶対的なエースストライカーの存在も重要でしょう。ベスト8に入ったチームのストライカーのほとんどはトップクラブチームのエースストライカーなので、日本人の中にもそこに加われるタレントが必要です。
 午前2時までサッカーを見ていたのでさすがに今日は疲れています。睡眠時間がいつもの半分くらいの状態で1時間目の講義を行っていたので、講義終了後は倒れそうになりました。2時間めのフレッシュマンセミナーは、キャリアサポートセンターの方が就職関連の講義をすることになっていたので助かりました。
 
 今週に入って高速道路の無料化社会実験が行われています。大学の近くを通る京都縦貫道もその対象区間になっています。通常は京都縦貫道を利用することはないのですが、この3日間試しに京都縦貫道を利用しています。1区間で料金が250円もするところが無料というのは助かります。通常通っている国道は混んでいたり、信号が多いので帰りに20分くらいかかるのが半分の10分くらいで帰ることができるのもうれしいです。このシステムが続いている間は、この恩恵を受けようかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

教育相談会。W杯決勝T始まる

 土曜日は、午後から教育相談会でした。毎年この時期に行っている大学の重要な行事で、教育や就職のことについて教員と親御さんとが意見交換します。今年は、3回生の学生さんのご両親が希望されていたので、じっくりとお話をさせていただきました。親御さんにとっては、日頃学生さんからの情報だけでなく我々教員からの生の情報を聞きたいということもあり、このような相談会は大変意義があります。本来なら、全員の親御さんとお話をしたい気持ちはあるのですが、さすがに大学ということもありそのあたりは希望されたご家族ということになります。来週末も地方会場での教育相談会があり、今回は初めて鹿児島や福岡のほうに行きます。

 ワールドカップサッカーも決勝トーナメントに入り面白い組み合わせが続きます。夜の中継が多いのでついつい家で見てしまいます。この時期はウィンブルドンのテニスもあり寝るのが遅くなりがちです。明後日はいよいよ日本ーパラグアイ戦です。午後11時からと見やすい時間なので気合を入れて応援しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

日本、決勝トーナメント進出!

  朝、3時半に起きて日本ーデンマーク戦を観戦。前半に本田、遠藤のフリーキックが決まって最高潮。後半もなんとか守って海外のWカップでは初めての決勝トーナメント進出。朝から見た甲斐がありました。Wカップ前は、あまり期待していなかっただけにこの決勝T進出は本当にうれしい。29日に行われるパラグアイ戦が待ち遠しくなりました。
 今は朝5時45分、これから寝てしまうと昼間で寝てしまいそうなので、このまま朝食をとって大学へ出勤しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

生化学実験終了。

  生化学実験は昨日、実験の確認試験を行い全日程を終了。今日は予備日でしたが、昨日の試験で合格点を取れなかった30人近くの学生さんの再チェックをしておりました。こちらとしては実験をしっかりとやっていればそんなに難しくない問題を出していたのですが、試薬調製の計算問題や、データー解析の問題などで全く理解していない学生さんがいたので、理解してもらうまで残ってもらいました。学生さんの中には、今日はじめて実験の原理が分かったという人もおり、そういう意味では最後まで粘り強く教えた甲斐がありました。秋学期に行う遺伝子化学実験は更に原理などが難しくなるので、今回の生化学実験での学生さんの反応を参考にしながら内容を再検討しなければ。

 明日は、職場の健康診断。昨年と比べ現状としては体重は5kg減。あとは血液検査の数値がどのようになっているか心配です。明日の健康診断は午後2時が検査時間で、それまで1時間目、2時間目と講義があり、今日の午後9時以降食事ができないので、体力が持つか少し不安。特に1時間目は大人数の講義なのでかなり体力を消耗するでしょう。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

父の日も仕事へ。オープンキャンパス手伝い。サッカー惜敗。

 昨日、今日と名古屋に帰らず大学で仕事を。講義準備や7月に行う高大連携関連の実験のアイデアを考えていました。ただあまりはかどらず少しいらいら気味です。よくよく考えたら今日は父の日だったのですね。
 今日はオープンキャンパスもあり、担当日ではありませんでしたが入学相談やラボツアー更には模擬実験のお手伝いなどをしておりました。来て頂いた高校生やその親御さんにとにかく大学のことを知ってもらうということに全力を尽きしました。蒸し暑かったので、ラボツアーで1階から11階まで館内を紹介していたら汗びっしょりになりました。その熱意が生徒さんに伝わっていればいいのですが。

 昨日のWカップサッカー、オランダ戦は0対1で惜敗。最後はオランダの貫録勝ちといった感じです。負けたとはいえ、いいゲームだったので、この1戦をとにかく自信にしてもらって、次のデンマーク戦に全精力を傾けてもらいたいです。日本で開催された時以来の決勝リーグ進出を期待しています。もう少し自国の応援を楽しみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

生化学発表会

 昨日、今日と生化学実習の課題発表会を行いました。毎年行っているもので、例年は1日でやっていましたが、今年は2日に分けました。2日で23チームがそれぞれの実験テーマについて結果や調べた内容についてプレゼンしました。全体的には、準備期間が短かったにもかかわらず詳しく調べてくれ、発表もしっかりと行ってくれました。もちろん班によっては内容が物足りなかったり、発表の仕方もまだまだという人もいましたが、今後このような機会を増やしていけば、どんどんうまくなっていくでしょう。秋学期に担当する遺伝化学実験でも発表会を行う予定でいるので、その時には今回以上のレベル高い内容のものができるでしょう。
 今年の3回生は例年以上に質問をする学生さんも多かったので、そのあたりも収穫の一つです。やはり自分の仲間の発表に対して遠慮無しに疑問点を聞くことができるというのも大切なことです。質問に答えるほうも勉強になるはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年6月16日 (水)

午前中は連続講義

 本日の午前中は1時間目がバイオサイエンス入門、2時間目がフレッシュマンセミナーと1回生を対象にした講義で忙しくしておりました。間の10分の休憩もできず、一旦自分の部屋に戻って次の教室に行った時には5分ほど遅刻してしまいました。申し訳なかったです。この状況が当分続きます。
 バイオサイエンス入門は今日から私の担当で、遺伝のしくみや生命の設計図であるDNAの基本的な話から始めました。初回ということで盛りだくさんの内容を用意していたので少し時間が足りなくなってしまいました。あくまでもバイオサイエンスの入り口をしっかりと押さえるというのが目的なので、来週から少し1日に教える量を減らさねば1回生の頭の中が飽和状態になってしまうでしょう。
 120人近くの学生さんが聞いているので出席管理も大変です。今年から学生証での出席管理システムが立ち上がっていますが、出席カードを機械にあててそのまま教室を出て行く学生さんもいるようです。講義終了時に課題提出してもらった際の学生さんのリストと最初に機械でとったリストと合わないので、何人かは途中で講義を聴くのを諦めているようです。こちらとしてはそういう学生さんに無理やり最後まで講義を聞いてくださいというのもバカらしいのでこのまま何も言わずにほかっておこうかと思います。あくまでもやる気のある学生さんに聞いてもらえれば十分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

蒸し暑い。サッカー勝利。発表会準備

  梅雨入りし蒸し暑くなっています。この時期の講義は汗かきにとっては嫌な季節です。90分も話していると額から汗が止まらなくなります。明日の1時間目に講義があるので心配です。

 昨日のカメルーン戦は、海外Wカップでのはじめての勝利ということで、次への楽しみが増えました。オランダ、デンマーク戦のうち一つ勝てれば決勝リーグにいけるのではという希望が出てきました。Wカップの後半戦まで日本の試合が見たいです。日本戦以外にも、ついついいろんな試合を見てしまいます。やはり4年に1度のWカップサッカーは面白いです。

 生化学実習は、昨日、今日と実験の後片付けと発表会準備をしてもらいました。今週木曜日、金曜日に行う成果発表会のために今回の実験結果はもちろんのこと関連ある内容について調べてもらってプレゼンをしてもらいます。明日の夜までにスライドを作ってもらわなくてはならないので、今日、明日あたりは学生さんも必死でしょう。レポートも明日が〆切なのでがんばってもらいたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

陸上競技会

 昨日は、娘が陸上競技会に出場するということで、家の近くの瑞穂陸上競技場に大会の様子を見に行きました。今の競技会は1年生も全員が大会にエントリーできるということで、陸上経験がほとんどない娘も今回は100mを走らせてもらえたようです。名古屋市とその周辺の市町村の多くの中学生が参加しているので1年生女子100mだけでも300人近くエントリしていたようです。そのうち上位8名だけが県大会に出場できるとのことです。おそらく県大会に行けるタイムは13秒台のようで娘は2秒くらい足りないのでは。1年生でも本格的に陸上をやってきた子は走り方が違います。今後、娘も練習して少しずつでもタイムを伸ばしてくれればと思います。でも、いきなり瑞穂陸上競技場で走れるというのはうらやましいです。私自身、中学校で1回だけ区大会のリレーで走っただけです。その頃は、かなりのいい成績でなければ瑞穂陸上競技場では走れませんでしたから。そういう意味では、今の陸上競技会は、全員にチャンスがあるということでいいシステムだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

実習も終盤。来週から新講義。

  生化学実習は酵素反応の2日目。pH依存性や温度依存性を調べてもらいました。明日は、KmやVmaxなどの速度パラメーターの算出や阻害剤の実験をしてもらいます。これが終われば実験の部は終了で、来週は実習の発表会になります。今日は、その担当分の抽選も行いました。今年はどんな発表になるのか楽しみです。

 来週の水曜日から1回生の「バイオサイエンス入門」の講義があります。計7回分を担当しなければなりません。来週の1回目は「遺伝のしくみ」からはじめるこことになります。高校生物の復習だけにとどまるのではなく、しっかりと基本的な内容を自分の言葉で語れるようになってもらって、更に専門科目にすんなりと入れるように教育しなければなりません。講義資料の準備なども含めてどのように講義を展開させていくかを考えると少し気が重いのですが、1回生の学生さんと早い時期から関われるので期待感のほうが大きいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

酵素反応。大学院願書。新内閣。

 今日から生化学実習は酵素反応解析。木曜日、金曜日を含めて3日間、学生さんにはひたすら酵素反応のデーターをとってもらい解析してもらいます。毎年これに関連する試薬調製や、酵素濃度の設定などはある程度こちらが準備しなければならないので大変です。今日の学生さんのデーターを見たところ、例年通りうまく試薬や酵素の調製はできていたようです。

 大学院をめざす学生さんは、明日当たりにN大学院の願書提出があるようで、研究内容や志望動機などかなりの文章を書かねばならないようです。先週ぐらいから数人の学生さんの作文を何回も見ておりますが、なかなかしっくりといかないようです。自分が今どういう研究をしているのかという理解力、あるいは大学院に行って何がしたいのかというしっかりとした目標がなければ自分の言葉で書けないでしょう。そのあたりまだ認識が甘いようです。ここがしっかり書けないと、面接の時に大学院への意欲があるのかないのかがすぐに分かってしまいます。

 管内閣が発足しました。ある評論家によると選挙までの臨時内閣であるとか、またある評論家によると鳩山内閣は政権準備内閣で、ここからが真の民主党内閣とか。いずれにしても今度ばかりは1年以内で終了ということではなく、しっかりとした政策のもとで本当に国民のために仕事をしていただきたい。
 ちょうど先ほどのネットニュースで、高校の同級生の古川君が官房副長官になったという知らせがあったので、是非ともこの政権で力を発揮してもらいたいです。数年後はもっと上を目指せるようなビッグな政治家に成長してもらえればうれしいです。期待しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

3週間ぶりの名古屋。健康相談は順調。修学旅行生で一杯。

 今週もあっという間に実習が終わりました。残りあと2週間、なんとか先が見えてきました。学生さんのほうも毎日実験ノートへの記入や課題レポートなどで忙しいかと思います。バイトなどやっている人などは寝る時間もないかもしれません。なんとか乗り切ってもらいたいです。理系の専門実験の場合はある程度このようになるのは仕方がなく、逆にこれだけのことをクリアーできるということは、社会に出た時も、与えられた仕事をしっかりとこなせるということを意味するので、そういう意味でも歯をくいしばってがんばってもらいです。

 今日は、3週間ぶりに名古屋に戻ってきました。途中、京都駅にある医療クリニックに立ち寄って健康相談の3カ月めのチェックをしてきました。体重のほうは3月からちょうど4kg減ということで、目標である6か月で5kg減を達成するにはかなりいいペースです。保健士さんからもこの調子でがんばってくださいと言われ機嫌を良くしております。

 帰りの京都駅は、修学旅行の生徒さんらであふれておりました。団体専用の新幹線がちょうど私の乗る新幹線の後に来るところであったので、ホームは1両目から16両目まで、生徒さんの列で一杯でした。引率の先生方も声を張り上げて生徒さんを誘導しておりました。それにしても今の生徒さんはお土産の量が半端でない。皆さん大きな袋をたくさん持っておりました。

 帰宅後は、溜まった3週間分の新聞を読むのに2時間くらいかかりました。とくにこの3週間くらいは政治においては大きな変化があったので、あらためて時系列で読んでいて面白かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

4年連続首相チェンジ

 午前中は講義、午後はずっと会議のハシゴで終わったのは19時くらいでした。それにしても計5時間の会議はきつい。最後のほうは頭が働かなくなっていました。
研究室に戻ってからは、4回生の学生さんが大学院の願書の中にある卒業研究についてまとめなければならないということだったので、いろいろとアドバイスを。明日から教育実習にいくので早めの準備のようでした。

 政治のほうでは鳩山首相が辞任ということで、これで4年連続で日本のトップが代わることになりました。こんな国は日本ぐらいではないでしょうか。こうも政治に安定感がないと諸外国は日本という国を信頼しなくなります。現にアメリカは完全に日本はずし、日本飛ばしで、どちらかというと中国のほうに目がいっています。今の政治状況だと、ここ2,3年間はまだまだ安定した政権はできないでしょう。とにかく古い政治家はお引取り願って、国民のことを考えることができるボランティックな若い政治家達にやってもらいたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

衣替え。SDS-PAGE。中学最初の試験。

  今日から6月です。衣替えなので、例年ならとっくに半袖を着ているところですが、今年はまだ長袖です。朝晩少し肌寒いというのがありますし、実習で白衣を着ていてもそんなに暑くならないので、2,3日様子を見ることにします。
世間的には、テレビで閣僚の服装などを見ると今日からクールビズで皆さんノーネクタイです。(亀井さんだけは無視して背広でネクタイ着けているようですが)

 実習は、昨日、今日とSDS-PAGEです。昨日ゲルを作ってもらい、今日はサンプルを電気泳動してもらいました。染色して現在脱色中で、明後日の実習の時には結果が出るでしょう。全班がうまくいってくれればいいのですが。

 娘のほうは中学校最初のテストも終わり採点結果も返ってきていたようです。学年の順位が出るのかと思いきや、今はそういうものは出さないということのようです。我々の時は学年順位が出ることによって嫌なこともありましたが、それを励みに努力したこともありました。そういう意味では、競争意識をつけさせることも必要なのかもしれません。今回は好きな科目はよく勉強し、嫌いな科目はあまり勉強しなかったようで、その差が顕著だったようです。今のところは好きな教科を伸ばしてもらえればいいのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »