« 遺伝子化学実験は前半戦。ジャイアンツ脱落。 | トップページ | 今年は名古屋の当たり年 »

2010年9月30日 (木)

科学英語の講義。PCRを手動で。

 午前中は2回生の科学英語IVの講義でした。昨年度までは2回生の春学期に科学英語IIIの講義を担当しておりましたが、新カリキュラムの時間割の関係で秋学期の科学英語担当になりました。成績別で一番上のクラスなので講義自体はやりやすいです。今日は、10人くらいの学生さんに英字新聞の文章やテキストの訳をしてもらいましたがそれなりに訳せていました。こちらとしても少しでも多くの学生さんの英語力がアップするようしっかりと教えていかねばなりません。

 午後の遺伝子化学実習は、この分野で重要な技術であるPCRを行いました。昨年までは、PCR増幅装置で遺伝子増幅を行っておりましたが、今年は新しい試みとして、PCR増幅装置以外にも、手動でPCRをしてもらいました。恒温槽を3つの温度に設定してもらい、順番に25サイクルインキュベーションしてもらいました。これによって、PCRの各ステップの意味が意識できたのではと思っています。結果のほうも思いのほかうまくいき、PCR増幅装置とほぼ同じように遺伝子が増幅されていました。自動装置でなくマニュアル法も意外と使えることが分かりました。学生さんにとってはひたすら時間を計って3箇所の恒温槽につけていたので大変だったかもしれませんが、自動装置にそのまま入れてぼーっと待つよりは、実習らしくていいでしょう。こちらとしては思った以上の成果でした。来年も採用することにします。
 
 娘の中学校の運動会が今日行われる予定でしたが雨で中止だったようです。明日に延長になったようです。小学校の時は土曜日に行われていたので見に行けましたが、さすがに平日は行けません。少し残念ですが仕方ありません。卒業までは1回でも見に行きたいものです。

|

« 遺伝子化学実験は前半戦。ジャイアンツ脱落。 | トップページ | 今年は名古屋の当たり年 »

コメント

中日ドラゴンズ優勝おめでとうございます。これはどこかで祝杯をあげねばですね。

また、学会などでご一緒できれば、ぜひ。それでは失礼します。

投稿: lovin | 2010年10月 2日 (土) 02時00分

lovin さん

やりましたドラゴンズ。クライマックスシリーズ、日本シリーズと勝ち続けてもらいたいです。
また機会があれば飲みましょう。
埼玉のほうも行きたいのですが。

投稿: Mamoru Matsubara | 2010年10月 2日 (土) 22時45分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 科学英語の講義。PCRを手動で。:

« 遺伝子化学実験は前半戦。ジャイアンツ脱落。 | トップページ | 今年は名古屋の当たり年 »