« 年賀状印刷。介護保険。 | トップページ | バイオ技術者認定試験。実験後の片付け。 »

2010年12月22日 (水)

今年最後の講義。学生対応ワークショップ。

 今日でとりあえず今年分の講義が終わりました。細胞生物学では、細胞の再生や細胞死などについて、特に幹細胞の基本からES細胞やiPS細胞などの最近の知見について話しました。また、テロメアの話、長寿遺伝子、最近ではサーチュインなどについての話題について少しして、あとはアポトーシスについて。そこそこ興味をもってくれたのではないかと思います。来年1月にあと2回分行ってから期末試験になります。
 午後は、大学のFD関連のセミナーがありました。今年は1ヶ月に2回ぐらいのペースで行っております。これまでできるだけ参加するようにしています。今日は学生対応ワークショップということで、学生さんとのコミュニケーションを広げるヒントについて実践形式で行いました。学生さんへの対応についてこれまでの自分の苦労話やうまくいった話しなどを参加した先生同士で共有して、今後の対応に生かすということで参考になることもありました。学生さんを良い方向にリードできる場合は自信になりますが、対応を失敗したりすると落ち込むこともあり、これに関しては多くの先生が経験しているようです。いろんなタイプの学生さんがいるのでマニュアル化もできないわけで、結局はいかにその学生さんに対してベストな方法を即座に見つけて行動するしかないのでしょう。ある程度経験も必要になってきます。そういう意味ではまだまだ修行が必要かもしれません。

|

« 年賀状印刷。介護保険。 | トップページ | バイオ技術者認定試験。実験後の片付け。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後の講義。学生対応ワークショップ。:

« 年賀状印刷。介護保険。 | トップページ | バイオ技術者認定試験。実験後の片付け。 »