« 入試投稿事件。前原外相辞任。 | トップページ | 出張授業へ。クラッシクギター復活。 »

2011年3月 9日 (水)

春休みモード。いろいろ考え中。

 大学内は完全に春休みモードで学生さんも少なく閑散としております。ただ、図書館に行くと休みにも関わらず勉強している学生さんもおり思わず「がんばっているね」と声をかけてしまいます。
 4回生で就職が決まっていなかった学生さんも最後の踏ん張りの結果、3月に入って内定が出た人もおりうれしい限りです。やはり最後まで諦めてはいけません。近々最後の大学院試験を受ける学生さんもおりなんとか粘り勝ちしてもらいたいです。

 今週は来年度の卒論のテーマを考えたり、研究費の申請を書こうかとどうしようかと悩んでいたり、4月からの看護学校での講義の準備をしはじめていました。早めに対応しなければあとで苦しくなるります。この1,2週間で形にしなければなりません。

 明日は兵庫県の高校で出張授業が。先月、インフルエンザで大阪の高校がキャンセルになったのでその分もがんばって話さなければ。2回分授業があるので体力勝負ですがなんとか乗り切ります。

|

« 入試投稿事件。前原外相辞任。 | トップページ | 出張授業へ。クラッシクギター復活。 »

コメント

松原先生へ
最近、お忙しいのだろうな~ とは感じておりました。(まあ、先生の場合年中お忙しそうですが…、特にと言う意味です)

先生、やらなくちゃならない事、多すぎですね~

忙しい時こそ、体調管理に気を付けて、良い状態を維持しなければなりませんね。食事にも気を付けて、出来る範囲で(部屋の中ででも)運動やストレッチをするとか…。

わたしも、今(こんなオジサンになって!)、ある意味、『転機』を迎えているようです。

この間(今もか?)、「エヅきながら、耳から『経済用語』がはみだして来るくらい」経済学のお勉強をしていたのは、実は『目的』があったからです。

それは『大学院の経済学科へ入る』ことでした。その「受験」のためと言うのが一つあったのです(もちろん、この国を良くするにはどうすれば良いか、という長年のテーマから派生してきているのですが)。

で、一応「合格」したのですが、「入学関係書類」が送られて来て、いまさら「迷い」が出てきてしまっています。

「自分で決めた」はずなんですけどね^^; 

スタートラインに立ってビビってるのかも知れません。

更には、昔と違って「国立行政法人」って、学費が高い! あまり私学と差がないのではないでしょうか? わたしが若い頃なら、もの凄く安かったのに!! (個人の経済的理由)

それと、今から「修士」や「博士」を取って、それを生かせるのは一体何年あるのだろう(果たしてそんな「場」が実際にあるのだろうか?)? って。

『合格』するために頑張って、それなりの『結果』を得たのに、こんな所で「迷い」が入ってくるなんて…(自分でも思っていなかったです)。

「入学手続き」まで、あまり日にちが無いのですが、「二回目の大学院合格辞退」ってのもね~

ああ、もう十年程若かったら、こんな時点で迷う事はないのですけどね。こんなのは「贅沢な悩み」なのでしょうか?

となんか「愚痴」(所謂「悩み相談」?!)になってしまって申し訳ありませんm(_ _)m 
追伸:
もう、自分のブログやtwitterのプロフィールには、「来年、大学院経済研究科のオジサン学生」って書いてしまいました^^;

投稿: Kouryuu | 2011年3月10日 (木) 00時54分

Kouryuuさん

大学院合格おめでとうございます。もしかしたらお近くのK大学のMBAコースですか。私もバイオベンチャーに勤めていた頃、受ける寸前までいきました。結局願書を取り寄せましたが、いろいろ考えて、週末勉強する時間がないということで諦めてしまいましたが、もしその時に受けて合格していたら人生の方向性も変わっていたかもしれません。
個人的にはKouryuuさんにがんばってもらいたいなーと思っています。

投稿: Mamoru Matsubara | 2011年3月10日 (木) 17時24分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春休みモード。いろいろ考え中。:

« 入試投稿事件。前原外相辞任。 | トップページ | 出張授業へ。クラッシクギター復活。 »