« 時間のあるときにやりたいこと。金曜日は雨続き。 | トップページ | 風邪が流行っている。大学で夕定食。 »

2011年4月24日 (日)

雨の中の陸上競技会。原子炉時限爆弾。

 昨日は、雨、強風の中、名古屋市中学校陸上会が家の近くの瑞穂陸上競技場であり、陸上部である娘も出ていました。娘の出場する100mは、昼過ぎぐらいだったのでその時間に嫁さんと見に行きました。向かい風2~3mで、大雨というかわいそうなくらい最悪のコンディションだったのでタイムのほうも今ひとつのようです。トップ以外のタイムは分からないのですが、名古屋市陸上競技協会のHPを見たら既に昨日の全結果が載っているではありませんか。娘にはタイムというよりは楽しんで陸上をやってもらえばそれで十分です。それにしても昨日のタイムが全てエクセルファイルで見れるとは陸上競技協会もがんばっていますね。

 週末は少し本を読んでいました。その中で広瀬隆さんが書いた「原子炉時限爆弾」は、まさに今回の大地震による原発事故を的中させたといってもいい内容でした。こういう本を書いて世の中に警告していただけに広瀬さんとしては非常に残念だったのではないでしょうか。特に地震大国である日本には原発を建設しては駄目で、それを無視して建設してきた政府、電力会社は直ちに今日本で運転している原発を止めるべきだということです。この本に書かれていたこととして、ヨーロッパの強固な地盤と違って、日本の地盤は若く、まだ日本列島が出来て数万年も経っていないわけです。ヨーロッパでも若い地層と言われているイタリアあたりが2億5千年前で、それでも地震が多い地域ということで、イタリアでは国民投票で原発計画を凍結し、今は原発は1基も運転していないということです。昨日、本日と、京都でエントロピー学会というところが主催する緊急研究集会に広瀬隆さんが記念講演をしていたようですので聞きたかったです。

|

« 時間のあるときにやりたいこと。金曜日は雨続き。 | トップページ | 風邪が流行っている。大学で夕定食。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の中の陸上競技会。原子炉時限爆弾。:

« 時間のあるときにやりたいこと。金曜日は雨続き。 | トップページ | 風邪が流行っている。大学で夕定食。 »