« 台風で講義が休講。警報解除のタイミング。 | トップページ | アナログ放送終了。中国高速鉄道事故。 »

2011年7月22日 (金)

勉強計画。なでしこ話題満載。

 今日の1時間目は春学期最後の1回生ゼミでした。来週から彼等にとってはじめての試験が始まるので、とりあえず勉強計画をつくってもらいました。毎年、自分がいつ試験があり、いつまでにレポート提出があるのかを知らないまま勉強せずに試験を受けたり、うっかりレポート提出を忘れたりしまうのでその対策もあります。結果的には、今回勉強計画を作ったことで試験勉強に対するモチベーションが高まったという学生さんもいたのでやって良かったかなと思います。あとはとにかくしっかりと勉強してもらって単位をとってもらいましょう。

 午後は来週の高大連携事業の実習準備や学生さんの質問に答えたりと知らぬ間に夜になってしまいました。

 小中学校は夏休みに入り、大学も試験が終了したら夏休みですが、我々教員が夏休みモードになるのは8月中旬でしょう。

 なでしこJapanが帰国してTVでは話題満載です。有名になりすぎてプライベートの些細なことが大騒ぎされるような状況になってかわいそうですね。今後、女子サッカーが注目を浴びて彼女等の待遇がだんだんと良くなっていけばいいのですが。

|

« 台風で講義が休講。警報解除のタイミング。 | トップページ | アナログ放送終了。中国高速鉄道事故。 »

コメント

松原先生
ご無沙汰しております。

わたしも、先生の大学の学生さんと同じく、前期試験を受ける立場です^^;

本当に、この年齢になって「テスト」受けるなんて思ってませんでした。

変な話なのですけど、アカデミックで「経済学」をお勉強すると、今までより「経済」が解らなくなってしまいます。と言うか、多分、今までは「経済のお話」だったのが「経済学」と言う体系を学んで居るからだし「今はまだ森の中」で、全体を俯瞰出来るような状況ではないから…だろうと思います。で、アカデミックな「経済学」で「何をやってるの?」って聞かれたら、

「数学」って答えてしまいます。

多分、自分が工学部でお勉強していた時の数学よりも上級数学をやってると思います。

学生さん達には「社会が必要としている実力を身に着けなければならない」…という切迫感をもって貰わなければなりませんね。と言ってあまりプレッシャーをかけると「萎縮」して学習が捗らない…矛盾ですね。

今の「就職戦線」は一部の大学以外は「大学名」なんてあまり意味が無いようです。だから、問われるのは「実力」。全くキビシイ世の中になりましたね。

大学の先生方も大変そうです…先生も本当にご苦労様です。

ところで、なでしこJapan、本当に快挙ですね。日本人の多く、特に被災された方々にとって、大きなエールになったと思います。

スポーツや芸能の人たちが、頑張ってエールを送って居るのに、政治・役所・一部大企業は何をやってるのでしょうか!?

彼らは「全く別の次元で生きている」ような気がします。

なでしこJapanや無償(むしろ持ち出し)でエールを送って居る「人たち」の「純粋性」の欠片でも、彼らに持ってもらいたいと思ってしまいます。

(今、本当は「テスト勉強」しなければならない「切羽詰まった」状況なのですが、追い込まれると「違う事がしたくなる」のは「逃避行動」なのでしょうか…)

投稿: Kouryuu | 2011年7月24日 (日) 22時46分

Kouryuuさん

ご無沙汰です。 Kouryuu さん大学院での勉強(研究)本当にがんばっていますね。頭下がります。特に経済学を本当に理解するために数学が大事だということ、ある意味すごい世界だと思います。もともと理系の方が大変だというぐらいの内容の濃さなのですね。前期の試験勉強、時間のない中大変かと思いますががんばてくださいね。
 政治家って本当に何のためにいるんでしょうね。震災後の一連の様子を見ていると政治だけがどうしようもないですよね。もういっそうのこと全ての政治家を入れ替えて本当に日本のために働いてくれる人、震災地区のためにしっかりと法整備をして活躍できる人が出てきてもらわなければ困ります。

投稿: Mamoru Matsubara | 2011年7月25日 (月) 01時09分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勉強計画。なでしこ話題満載。:

« 台風で講義が休講。警報解除のタイミング。 | トップページ | アナログ放送終了。中国高速鉄道事故。 »