« もうすぐ卒論発表会。がんワクチンの番組を見て。 | トップページ | 卒論生全員の発表を聞くことの大切さ »

2012年2月10日 (金)

卒業研究発表会

今日は午後からうちの研究室の卒業研究発表会がありました。15人の4回生がそれぞれのベストを尽くしてがんばってくれました。2,3日前はまだまだ不安でしたが、最終的には皆さん素晴らしい発表をしてくれました。多少質疑応答で質問の対応にあたふたしたケースもありましたが、想定外の質問などもあったので対応に苦慮したのは仕方がないでしょう。
 あとは、卒論の最終チェックと、来年度の後輩につなぐべく残りの実験やノートのまとめをしてもらいます。もちろん卒業旅行などもあるようで3月17日の卒業式まではそれぞれのペースでやってもらうことになるでしょう。
 今回の卒業研究発表会で3回目。こうやって毎年の積み重ねで、研究も進み、さらには研究室の伝統も出来ていくのだと思います。卒業した学生さんたちが誇りに思えるような研究室になっていかなくてはなりません。こちらも学生さんともども努力していかねばと毎年この発表会が終わると感じます。

|

« もうすぐ卒論発表会。がんワクチンの番組を見て。 | トップページ | 卒論生全員の発表を聞くことの大切さ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卒業研究発表会:

« もうすぐ卒論発表会。がんワクチンの番組を見て。 | トップページ | 卒論生全員の発表を聞くことの大切さ »