« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

教務主事としての初仕事。今日は同級生と飲み会が。

  学生さんの春休みも終わり今週は成績発表がありました。新2,3回生に対してはその成績や進路観調査をもとにしたキャリアアップ指導があり一人10分ほど面談をしました。
 4月からの新年度では教務主事という学部の教務関連の総責任者になります。3日連続で各学年の学生を集めてお小言を言ったりと主事としての初仕事もあり、思った以上にこの役職は大変なんだろうという実感をしています。大切なことは学生さんにいかに卒業まで我々の学部のカリキュラムで力をつけてもらうかなので、そのために問題のあるところは修正していかなければなりません。2年間の任期なのでどこまでできるのか関係の教員の方々と協力していいものをつくりあげていきたいです。

 今週は飲み会も続き少し胃も疲れ気味です。今日も夜に高校の同級生20人近くと飲み会が・・。明日は入学式もあるので少し抑えて飲まなければと思いますがそんなわけにいかないでしょう。最終の新幹線に乗れなくなることがないように気をつけなければ・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

海外派遣学生OB総会に出席

 昨日は名古屋テレビ海外派遣学生OB総会に出席しました。この名古屋テレビ海外派遣学生の事業は、名古屋テレビが1963年から1992年の30年にわたって東海3県の大学生・大学院生を毎夏10名、アメリカに派遣してくれたというすごい企画です。来年2013年に1963年から数えて50年目になります。来年にその記念行事を行う前にOB同士の親交を深めるということで今回OB総会が行われました。私自身は1990年の第28回のときに派遣学生として選ばれました。1年半前に各回の代表が集まった時があり、それ以来、記念誌の編集員などで諸先輩方とはメール等でやりとりしていました。今回のOB会では約100名近くの方が参加され1年前の回としては思った以上に盛大に行われました。今回参加されたメンバーはそうそうたるメンバーで、出身大学である名市大の現学長や衆議院議員、各方面の著名な方々など、こちらとしては話していても大変恐縮してしまう場面が多かったです。来年の記念行事までにやらなければならないことも多いですが、約300名のOBの方々とつながりを持てたことは非常に良かったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

京都水族館

 午前中は大学で仕事をしていたものの、行楽日和ということもあり午後からは先週オープンした京都水族館の様子を見に行きました。混んでいるのは分かっていたので午後2時半くらいに行ったものの入場券を買うのに30分くらいかかりました。館内に入るもたくさんのお客さんで各展示フロアーは隙間もないくらいでした。ベビーカーの赤ちゃん連れは大変そうでした。都心の水族館なのでそんなに大きくはありませんが、テーマごとになっていて分かりやすく工夫されている展示かなーという印象が。定番のペンギンやオットセイも見られるし、イルカショーもあるので飽きることはないです。
Kyoto_aqure2

 イルカショーのバックには新幹線もたまに走っているし、その後ろには東寺の五重の塔も見ることができ面白い景色でした。次回はイルカがジャンプした時に新幹線が通った写真でもゲットしたいです。
Kyoto_aqure3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

研究会。早くも内定者が。

 今日の午後は、府の農業技術センターとの研究会でいろんな研究成果を聞きました。どちらかというと農林関係の内容で、自分の分野と遠いものですが、マツタケの人工栽培や丹波黒豆の根粒菌に関するものなど面白い内容があり勉強になりました。夜は懇親会もあり日頃接点のない方々といろんな話ができたのは良かったです。分野の違うところから何かがうまれるかもしれないということを向こうの所長さんが挨拶で言っていたので、そういう意味でも参加して良かったです。

 午後から研究室にずっと居なかったのですが、その間に新4回生の学生さんが内定の報告をしにわざわざ来てくれたようです。夜に研究室に戻ったときにメールで確認し、直接電話でおめでとうと言いました。彼女がやりたい分野の会社だったので順調にいき一安心です。やはりしっかりと目的を持って会社を調べ、自分の思いを面接でぶつけたのが良かったのでしょう。学部でもまだほとんど内定者が出ていないのでうちの研究室としては幸先がいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

3期生の卒業式

 昨日は3期生の卒業式でした。今回は、うちの学部の学生さんが初めて答辞を担当することになり、その代表として私の研究室のIさんが行うことになりました。この1週間ほどどのような文面にするのかかなり悩んでいたようですが、最終的には力強い言葉で非常に立派な答辞を述べてくれました。聞いている側としても本当に感動しました。彼女にとっても非常に良い経験をし、いい思い出になったと思います。
 式終了後は、研究室で卒業証書を一人づつ渡し、そのあとは同窓会兼歓送会に参加しました。前日から在学生がいろんな準備をしておりました。手作りのバウムクーヘンやサンドイッチ、ぜんざい、うどんなどがふるまわれ、卒業生も満足気でした。毎年の伝統になりつつあります。
 夜は学生さんらと飲み会があり、遅くまで4年間の思い出を語っておりました。それぞれの学生さんにとってこの4年間は全く同じものではないわけで、各人の思いがあります。この思いを糧にして、新たな自分の道に進んでいってもらいたいです。

20120317_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

うたた寝がひどい。明日は卒業式。

   最近めっきりブログの投稿が減っている理由の1つとして、ブログを書く時間の23時から24時にうたた寝をしてしまうことがあります。ひどい時は4日連続ということも。時間も1時間ぐらいで済めばいいですが、11時から夜中の2時まで寝てしまうということも。体が疲れているのか、お酒が原因なのか・・。どこかが悪いのか・・・。いずれにしてもソファーに少しでも倒れこんだらおしまいです。なんとか正常に戻さねばいけないです。

 明日はいよいよ卒業式です。今日は在学生が卒業式の後に行われる学部の同窓会兼歓送会のための準備をしていました。バウムクーヘンを焼いていたり、明日に向けて豚汁やゼンザイなどを作ったりしているようです。毎年の恒例行事なので楽しみです。明日は雨の予報ですが、外れてくれることを願っています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

東日本大震災から1年

 去年の3月11日、午後2時46分に東日本大震災が起こりました。ちょうどその時は、ずっとお会いしていなかった知り合いの方が自分の研究室に来られていて話をしていました。10Fということもありかなりの揺れが長く続いたので、これはどこかで大変なことになっていると感じ、ネットで情報を見たら東日本ではすごいことになっていました。あれから1年、未だに避難している人が30万人近くということでまだまだこの大震災の爪あとは残っています。原発による放射能の問題はほとんど解決していないと言ってもいいです。今日の追悼式の天皇陛下のお言葉にもあったように日本国民全員が協力してこの困難に立ち向かわなくてはなりません。一人一人何ができるのか考えなければなりません。避難している人が全くいなくなり、東日本のすべての街の復興が終わるのにはまだまだ相当な時間がかかりますが、少なくともそれが完結するまであるいは完結したあとでも、誰もが忘れることなく3月11日の意味を考えていかなくてはなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

車検代が高い。一通り終了。

 月曜日に車検に出した車が今日戻ってきました。さすがに13年目の車なのでなんやかんや直されて合計で20万ほどかかりました。この出費はかなり痛いですが仕方がありません。ディーラに出したということもあるので少し高くなったのかもしれませんが、安心料というのもあるでしょう。当初はタイヤも交換しようと思っていましたがそれは必要がないということだったので良しとします。今度の車検の時は新車購入も考慮にいれなければなりません。友人の中には20万km以上乗っている人もいるので、9万6000kmではまだ乗れるという考え方もありますが・・。いずれにしても2年後にどうするかです。

 卒論のほうもようやく今日、最後の一人の直しが終了しました。あとは皆さん来週の卒業式を待つのみとなりました。今、海外卒業旅行に行っている学生さんもいるようですし、仲間同士で遊んでいる人もいたり、バイトでひたすらお金を貯めている人、車の免許をとっている人など様々のようです。残り少ない学生生活なので思う存分楽しんでもらいたいと思います。
 この3月はこちらも今年度の反省や来年度に向けての教育、研究面での準備を少し時間をかけてできる時間でもあります。じっくり考えて来年度に向けていいスタートがきれるようにしていこうかと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

久しぶりの関東出張。

 この3日間久しぶりの東京、横浜出張でした。昨年の4月から泊まりの出張は全くなかったのでこの時期にようやく出来たという感じです。やはり外に出ていろんな空気を吸わなくては駄目です。
 一昨日はバイオベンチャーへの調査研究ということで、知り合いの方のバイオベンチャーで技術や今後の戦略などを取材しました。もともと私自身もバイオベンチャーで働いていたのでこういう調査研究は非常に興味があります。技術的な問題や経営的な問題について様々なことが聞けていいレポートが書けそうです。
 昨日は横浜市立大学主催の国際学術フォーラムに参加しました。「創薬のための分子イメージング技術と承認審査」という内容で、非常に勉強になりました。PET/CTやPET/MRIなどで用いられるPET薬剤の歴史や開発の現状などこの分野のトップの方の話だったので非常に分かりやすかったです。今後、特にがんの診断やアルツハイマーなどの認知症の診断にこのPET薬剤というのは非常に重要になります。また、疾患原因解明や医薬品の開発においても体内の薬物動態を見るために使用でき、医薬品開発のコスト削減にもつながるという意味でこの技術の進歩は鍵になります。医薬品医療機器総合機構の審議官からの話もあり、今後このような革新的な医薬品がどれだけ早く患者さんのもとに届けられるのに何が必要かということも議論されました。いつもの研究分野とは全く異分野の話でしたが大変ためになりました。
 少し出張中に時間もあったのでお上りさんで東京スカイツリーを見に行きました。やはり想像以上に高い建造物でした。間近だと相当頭を上げなかればなりませんでした。次回来るときはこの上からの景色が観たいですが、1,2年は相当混むようなのでいつになるでしょうか・・。

201203011042001
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »