« お花見:山崎川の桜 | トップページ | 毎年恒例の名探偵コナン。我々の希望、山本昌。 »

2012年4月10日 (火)

看護学校の講義。卒論生テーマ決め。

  今日の午前中は近くの看護学校で1回目の講義が。昨年から行なっているので講義準備の方は少し楽です。看護学校の学生さんは非常に真剣に聞いてくれるのでこちらも背筋がまっすぐになります。残り14回気を引き締めていい講義をして、少しでも生命科学の分野に興味をもってもらいたいです。
 午後からは4回生のテーマを決め、それぞれの学生さんに研究の目的などを説明していました。まだ初めてなのですぐには理解できないかもしれませんが、やりながら少しずつ分かってくると思います。今年は例年よりも早く実験のほうも開始できそうです。

|

« お花見:山崎川の桜 | トップページ | 毎年恒例の名探偵コナン。我々の希望、山本昌。 »

コメント

ヤックスオヤジです。
自分も山崎川の桜も観て、いよいよ新年度スタートと感じました。
看護学校の学生さんは学ぶ姿勢という点では目的が明確なので真剣さが違うのでしょうか?
2年前に会社内に、工場トレーナー育成のための教育組織ができました。
そこで学ぶのは入社1~2年生が中心。
何度か訪問する度に「こんにちは!」とハキハキとあいさつされた時に自分も背筋が伸びます。
カジュアル化・クールビズファションは良い点もありますが、自分たち世代が若手に躾はきちんとしないと、緊張感が薄くなり事故・ケガにもつながりますので、改めて「初心忘るべからず」を心掛けたいと思います。

投稿: | 2012年4月14日 (土) 09時20分

ヤックスオヤジさん

山崎川の桜を見るとほんとにスタートという感じですよね。
企業でもこの時期は緊張感持って新人さんが学んでいるので気持ちがいいですよね。教える方としても力が入ります。お互い頑張っていきましょう。

投稿: Mamoru Matsubara | 2012年4月15日 (日) 22時47分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 看護学校の講義。卒論生テーマ決め。:

« お花見:山崎川の桜 | トップページ | 毎年恒例の名探偵コナン。我々の希望、山本昌。 »