« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月28日 (木)

実習が終了。卒業生の訪問。

  専門実習も終わり今日の午後からは時間もあき4回生の面倒やいろいろと自分の勉強ができます。こちらの時間が出来たのが分かるのか、英語を教えてもらいたい学生さんも久しぶりに来ていました。実習が無くなってもそこそこ忙しいです。

 今日は午前中、午後と卒業生が顔を出してくれました。午前中はこの3月にうちの研究室を卒業した2人が。午後はうちの研究室ではありませんが1期生の2人が元気な姿を見せてくれました。1期生の2人はカップルで、大学にいたときは付き合っていませんでしたが、大学を卒業してから職場が近くなったことが縁で付き合い始めたとか。いい雰囲気だったのでもしかしたら結婚も近いでしょう。頑張ってもらいたいです。仕事の方は夜遅くまでやっているようで大変そうですが、お互い職場ではかなり任されているようなので、ここを踏ん張ればもう一歩上の段階にいけるでしょう。社会人になってかなり成長した2人を見ることができて嬉しかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

実習発表会。

 3回生の分子生物学実験もようやく先週で実験が終了し、今日、明日は研究発表会です。実験で行なったことを調べて発表するということで毎年やっております。今日は13時半から16時頃までやっておりました。しっかりと理解して発表している班もいれば、少し的はずれな班もありましたが、こういう発表をすることで確実に力はつくでしょう。明日も長丁場ですが学生さんの発表を楽しみにしています。

 政治の方はどうなるのでしょうか。明日は消費税増税法案の採決です。民主党の皆さんどのような投票行動をするのでしょうか。国民はしっかりと議員さんの動向をみなければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

台風で休講。オープンキャンパス。

今日は台風4号の接近で暴風警報が13時6分に京都地区に出たので3講時目からが休講になりました。3,4,5講時目は分子生物学実験だったので1日分実験ができなくなってしまいました。通常の実験では1日のロスは大きいのですが、今日の実験では、大腸菌にタンパク質を発現させるための誘導をかけるだけだったので、簡単な操作を少し学生さんにやってもらっただけですぐに帰宅してもらいました。あとの操作も発現誘導をかけるための試薬を3時間後に加えるだけだったので実験スタッフの方にお願いしました(私は会議中でしたww)。というわけで、大きな実験上の問題は起きませんでした。ただ、また台風5号も上陸しそうなので週末がどうなるのか少し不安です。

 日曜日はオープンキャンパスがあり、朝から講義と実験で大忙しでした。講義ではタンパク質の基礎的な話から最先端研究の話をしました。来ていただいた生徒さん以外にも、学長さんや学部長さんも聞きにきていたので少し緊張しましたが、高校生の皆さんも頷きながら聞いていたので思った以上に感触は良かったです。学長さんからも分かりやすく久しぶりに勉強になったと言っていただきました。
実験は光るタンパク質に関わるもので、オワンクラゲの緑色蛍光タンパク質(GFP)や蛍の光に関わっている酵素であるルシフェラーゼの実験を行いました。暗闇の中、GFP蛍光色や蛍の光がきれいに光ると、参加していた生徒さんは歓声をあげていました。実際に参加してくれた何人もの高校生ともじっくり話をすることが出来たのでお互いにとって満足いくオープンキャンパスになったのではと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

卒業生の訪問。無料券をもらう。

  昨日の午前中、3月に卒業してNS大学院に進学したTさんが訪問してくれました。もうすぐ研究室で自分の卒論内容を発表しなければならないということでその再確認がしたいということと、近況についても話してくれました。とても充実した大学院生活のスタートをきったということでこちらとしても安心しました。こうやって、訪ねてくれることは嬉しいことです。

 今日の午後は実習があったので行けなかったのですが、高校の友人からJR西日本の有料化粧室「アンジェルブ京都店」の内覧会に誘われていました。さすがに実習中で行くことができず残念でしたが心遣いに感謝です。友人からは、女子学生さんや女性職員さんらのために無料券を渡していただければということで、結構な枚数をいただいたので研究室の女子学生さんや学部の職員さんらに渡しました。お化粧やヘアスタイルもゆっくりと直したり、フリードリンクや化粧品の試供品などもたくさんあるようで楽しめる空間のようです。公共機関もこういう企画で女性客のサービス向上を目指しているようです。
201206141213000

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

遅い時間までの実習。久しぶりの実家。

 分子生物学実験もようやく半分が終了。これまでは毎回、5時間目の最後18時10分まではしっかりやっている状況になっています。班によっては更に時間がかかって19時近くまでになるケースもあり、学生さんや我々教員のみならず実験スタッフの方にもいろいろと負担をかけてしまっています。まあ、ある程度実習なので仕方がないと思ってくれればいいのですが・・・。そういえば、我々学生のころは、実験によっては夜の10時、11時近くまでやったこともありました。あの頃は何でもありだったような気がします。

 今日は、久しぶりに実家に。母親の誕生日や父の日が来週なので、プレゼントを持っていきました(来週の日曜日は大学のオープンキャンパスで行くことができないということもあるので)。娘も久しぶりに実家に行ったということもあり両親は喜んでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

金星の太陽面通過

  大学に行くと実験助手と学生さんらが金星の太陽面通過を天体望遠鏡で観測していました。ちょっとの間混ぜてもらい金星の観測を。自分で持っていた日食グラスでは金星はわずかな点でしか見えなかったものがはっきりと見えました。太陽の黒点も同時に見えていました。先月の金環日食についで今年はほんとに貴重な天体観測の年になっています。次に見ることができるのが100年以上後ということなので、今日見たのが実質は最後となったわけです。人間の寿命スケールと天体の時間スケールの違いはなんともなりませんね。
201206060927000 201206060928000

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

実習も1/3終了。汗だくの講義。

  早くも6月に突入です。実習のほうはようやく1/3が終わり、今日からは遺伝組換え関連の実験に入りました。今年の3年生は今のところ大きなミスもなく順調です。レポート書きや日々の実験ノート作成で大変そうですが、なんとか踏ん張ってもらいたいです。

 火曜日は朝一番に近くの看護専門学校で生命科学の講義があります。この時期、1時間半の講義をすると汗だくになります。今日も遺伝子関連のお話を熱く語ったので汗びっしょりになってしまいました。これからもっと暑くなるし、節電によって部屋の設定温度も例年よりは高くなるので少し大変かもしれません。来週からは1回生のバイオサイエンス入門の講義も始まるのでそちらのほうも汗だくになる可能性大です。吸汗速乾Tシャツなんかを用意しなければならないかもしれません・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »