« 1回生と懇親会。国会事故調が人災と判断。 | トップページ | 中学の同級生とナゴヤドームへ。ピアノ発表会。 »

2012年7月11日 (水)

冷房をつけない生活。

関西電力管内では、計画停電(実際には行わないと思うが)が起こらないとはかぎらないということで、大学内では事務室などを中心に皆さん極力冷房をつけていないようです。私も自宅では、毎年この時期には暑いときには遠慮せずに冷房をつけていましたが、今年はまだ冷房をつけていません。案外、慣れてしまえばあまり苦にならないものです。どこまで続くかは分かりませんが、こういう行動を皆さんがやっているということになればかなりの節電効果があるのでしょう。電気があると思うから何で電気器具をつけてしまうというのも問題なのかもしれません。

|

« 1回生と懇親会。国会事故調が人災と判断。 | トップページ | 中学の同級生とナゴヤドームへ。ピアノ発表会。 »

コメント

ヤックスオヤジです。
中部電力管内では、関西・九州地区に比べると規制は厳しくないですが、節電は公私共に取り組んでます。(まあ、悪名高き昨年あった「土日操業」がないだけで充分というのもあります)
とはいえ、この週末の名古屋の湿度・気温は高かったので、流石にエアコン始動。
“好い感じ”で夏を乗り切りたいと思います。

投稿: | 2012年7月15日 (日) 16時23分

ヤックスオヤジさん

中部電力管内は今年はまだいいほうだとは思いますが、昨年のことを考えると、節電意識は上がっていますよね。確かに、昨日、今日はほんとに蒸し暑かったですね。とりあえずまだ冷房は付けず服装を軽くして乗り切っています。まだまだ、これから暑くなりそうなのでどこまで持つかですが、自分としても節電意識は昨年よりかなり上がっているようです。

投稿: Mamoru Matsubara | 2012年7月15日 (日) 23時01分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷房をつけない生活。:

« 1回生と懇親会。国会事故調が人災と判断。 | トップページ | 中学の同級生とナゴヤドームへ。ピアノ発表会。 »