« 久しぶりの姫路。オリンピック始まる。 | トップページ | 別人の声のように。 »

2012年8月 1日 (水)

高大連携実験。咳が止まらない。

  月曜日、火曜日は高大連携実験講義で近くの高校1年生に対してタンパク質やDNAの実験を教えていました。今年で3年目で、向こうの先生からは毎年期待されています。校長先生も今年から新しく変わったようで、わざわざ見に来ていただきました。途中退席する予定だったようですが、面白かったらしく用事をキャンセルして最後までいてくださいました。私や高校生の面倒を見てくれた研究室の5人の学生スタッフにとっても嬉しいことです。

 今週から試験期間に入り学生さんも勉強に大変なようです。こちらもまだレポートの採点などもありまだまだゆっくりできません。日曜日くらいから胸がかゆく咳もでており今ひとつの調子です。夏風邪でしょううかそれともアレルギーなのか。医者に行く暇もないので様子見です。とりあえず今日は早く寝ることにします。

|

« 久しぶりの姫路。オリンピック始まる。 | トップページ | 別人の声のように。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高大連携実験。咳が止まらない。:

« 久しぶりの姫路。オリンピック始まる。 | トップページ | 別人の声のように。 »