« まぶたの腫れ | トップページ | スマホデビュー »

2013年3月23日 (土)

名古屋テレビ海外派遣学生50周年記念行事

 今日の夜は名古屋テレビ海外派遣学生50周年の集いがホテルキャッスルプラザで行われました。1963年の第1回から1992年の第30回まで続いた制度で、東海地区(愛知県、岐阜県、三重県)の大学生を毎年10名アメリカに派遣するというプログラムです。
今年がこの制度発足後50周年ということで、派遣された約300名のうち160名近くの方々が参加しました。私が派遣された28期生は10名中6名が参加しました。
当時アメリカのプログラムで献身的なお世話を頂いたメルビン・ヤング夫妻もなんと23年ぶりに再会することができ感無量でした。
派遣学生の多くの方は各界で活躍する方々ばかりです。1期生のかたは70歳を越える方ばかりで、私の父親世代です。私と同じ大学の関係者も多く、1期生の大先輩には先月福井の大学訪問の際に大変お世話になりました。
名古屋テレビのほからもお偉いさんが来て挨拶していただきましたし、アメリカの領事館からもメッセージをいただきました。
この会のために記念誌もつくり、私自身はその編集にも関わりました。非常にすばらしい記念誌になっており、各期の当時の様子や今の思いが綴られています。
1次会終了後は、同期の6名と2次会に行き、夜遅くまで昔話と今の話で盛り上がっていました。

Nbn3_2


|

« まぶたの腫れ | トップページ | スマホデビュー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋テレビ海外派遣学生50周年記念行事:

« まぶたの腫れ | トップページ | スマホデビュー »