« オープンキャンパス。台風への対応。 | トップページ | ノーベル物理学賞は青色発光ダイオード »

2014年10月 6日 (月)

台風で休講

台風18号の影響で京都地区も暴風警報が発令されて午前7時の段階でも解除されなかったので、午前中の講義が休講になりました。2時間目に科学英語の講義があったのですがあえなく休講ということになり学生さんは喜んでいたでしょう。ただ、補講をしなければならなくなるのでこちらとしては頭が痛いです。
大学によっては前日の段階で既に丸一日の休講を決めていたところもあるようでした。また、多くの大学ではHP上で緊急のお知らせとして学生に今日の講義の対応について確認情報を流していました。うちの大学ではそのような対応がなかったのは残念でした。

更に、暴風警報が解除されて昼から講義があることになったため、バスを利用する学生が最寄駅に殺到する状況になったようです。そうなることを前もって考えて、バスの増便の対応やその連絡をあらかじめ学生さんにすることが必要だったと思います。学生さんからクレームがかなりありました。SNS上でもこういった対応のまずさについてのつぶやきが多かったです。学生さんに本当に申し訳なかったです。このあたりは学生満足度100%を目指す大学としては改善していかなければならないでしょう。
いずれにしても自然災害だけは我々の手では何ともなりません。

|

« オープンキャンパス。台風への対応。 | トップページ | ノーベル物理学賞は青色発光ダイオード »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風で休講:

« オープンキャンパス。台風への対応。 | トップページ | ノーベル物理学賞は青色発光ダイオード »