« Best Teacher賞 | トップページ | 学内合同説明会 »

2015年3月16日 (月)

高校出張講義

午前中、滋賀県の県立高校で出張講義があったため、いつもより早めに起きてラッシュ電車に。混んでいる電車に毎日乗って通学している学生さんの気持ちを察することができた。大変だと思う。

出張講義は今年になって初めて。控室でいつものようにどんな学校の先生が来ているかが書かれている表をみると、今日は専門学校関連が多く、大学からは数校であった。ゲーム開発、ネイル、美容、アニメなどの専門学校もあった。いつもなら経済、工学、文学などおおまかな分類が多いのだが、職業理解ということもありかなり細分化されていた。なにせ27領域もあるのだ。今回行った高校の1年生は240名ほどであるらしいので、単純に割ると1領域あたり8名ほどになる。当然偏りがでるので多いところはかなりの数になる。
 そしてバイオ関連のお仕事ということで行った自分のところはたった1名であった。いつもはそこそこの人数のことが多いので、面食らってしまったが、逆にマンツーマンでお話しできるのだと開き直ってしっかりと話した。幸い、聞きに来てくれた生徒さんは、自分の大学に興味を持っていたようだったし、とても和気藹々の雰囲気で楽しそうに聞いて、質問もたくさんしてくれたので、これはこれで良かった。1人でも数十名でも、興味のある生徒さんがいればバイオに関連する職業や学問自体を高校生に伝えるということは大切だ。
個人的には、この高校への出張講義は好きなので要請があればどこへでも何人の時でも行きたいと思っている。

|

« Best Teacher賞 | トップページ | 学内合同説明会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高校出張講義:

« Best Teacher賞 | トップページ | 学内合同説明会 »