« 美味しかったワイン | トップページ | 初歌舞伎 »

2015年4月10日 (金)

英語での新しい試み

 毎年3回生の専門外書講読という科目を行っているが、今年から少し新しい試みをすることにした。例年は、分厚いテキスト(専門書)の中でこちらが指定した部分を読むことにしているが、今年はその部分の他に、学生さんが興味のある専門分野の英語を自分で探してきて読んでもらい発表してもらうことにした。テキストの他の領域で自分の興味を持っている領域でもいいし、NatureやScienceといった科書雑誌のトピック記事でもいいし、また日々の科学ニュースサイトの英語でもいい。とにかくせっかく科学英語を読むのであれば、興味あることをやったほうが読解力も英語力も伸びるであろうし、楽しく勉強もできるだろうということである。
 嬉しいことに今日の帰り際に、学生さんが質問しにきた。想定外であったが既に昨日言ったことを実行してくれていて、自分の興味のある英語を訳している中でどうしても分からなかったので聞きに来たとのことであった。来週にも提出しますということで、当初はかなり提出は遅くなるのではと思っていたので、そういう前向きな学生さんがおり楽しく勉強できますとも言ってくれたので、この試みは良かったのではと期待している。
必ずしも受講している全ての学生さんにとっていいものであるとはいえないが、一部であれこの講義を機に科学英語やそれに関連した科目のモチベーションが高まれば良いと思っている。

|

« 美味しかったワイン | トップページ | 初歌舞伎 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英語での新しい試み:

« 美味しかったワイン | トップページ | 初歌舞伎 »